selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





迷い猫と恋のあしあと(2巻・完結)/椿 【apres】


〔2013/10/30〕


★★☆☆☆

7年ぶりの再会を経て、恋人関係になった保健医の柊と生徒
の心。禁じられた想いとわかりつつ、秘かに恋を育んでいく
ふたり。だが、初恋にまつわるトラウマから「愛すること」に
葛藤する柊。壊れゆく愛に触れ、自身の弱さと、柊の優しさに
気付いた時、心はある決断をして・・・?

初等部時代を過ごした学園の高等部に編入した心が、そこで
当時高校生で今は保健医をやっている初恋の人・柊と7年ぶり
に再会し、何だかんだで恋人同士に・・・という話の続編。

あれ?前回はベタだなと思いながらも楽しく読めた記憶がある
んですが、今回はすごくもやもや。序盤の、先生の実家で心が
夏休みを過ごすという話まではすごく良かったんですが、そこ
からがっつり先生の過去の恋の話になってしまってドン引き。
更になぜか先生が距離を置き出すという、全く持って理解不能
な行動に出たことで、イライラもやもや。先生の意図が全く解
りませんでした。相手も内容も違うというのに、何にそんなに
囚われる必要があったのだろうか。そんな自分よがりで、素直
な心に嫌な思いをさせんなや!鬱陶しい!という。

あと、心のキャラ自体はイイ子で問題なかったんですが、何か
勝手に繰り広げられた先生の過去話を解ってるテイなことに違
和感が。先生が事情を話したならともかく、妙に先生を理解で
きてることが謎でした。

までも、絵は綺麗なので見ごたえはあるし、言いたいことも
解るんですけどね。大人だけど臆病な先生と、それに反して成
長していく心という形を描きたいんだなという。ま、先生にト
ラウマがあるとしても、ここまでがっつり過去の恋愛まで描く
必要はなかったのではないかという感じですね。思いつめてる
割には、大した別れでもなかったし。
そんな元彼との話より、今の二人のいちゃいちゃが見たかった
し、悩みならそれこそ、教師と生徒という立場での迷いとか、
進路とか親とのこととか、そういう二人に共通するベーシック
なものでよかったような気がしています。ちょっと狙いすぎじ
ゃないかな〜。

決して面白くないというわけでは無かったんですが、前回の少
女漫画全開のほわほわ展開が楽しかっただけに、何とも勿体無
い感じがしてしまいました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール