selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





臆病者は恋をする/上田にく 【B's-LOVEY】


〔2012/12/15〕


★★★☆☆

ゲイの明戸は、告白されれば誰とでもつきあうが長続きし
ない。好きではない人に触られるのが嫌で、冷たい態度を
とってふられてしまうのだ。明戸がふられるたび、ヤケ酒
につきあう千葉は明戸に恋をしていた。元彼たちのように
冷たくされるのが怖くて、友人のポジションから抜け出せ
ない千葉だったが、またしても明戸に恋人ができてしまい
・・・・・・。

初コミックスの作家さんで、3つの話を収録。
またしてもとても1冊目とは思えないクオリティの、しっ
かり楽しませてくれる内容でした。
絵柄的にはやはり、今時で好みなんだけどこれと言った強
い特徴が無いのでそこは少し気になりましたが、ベーシッ
クなテーマを上手に味付けしてあって、中々グイッと惹き
込まれる感じでした。

『臆病者のワルツ』と、描き下ろしの『臆病者は恋をする』
があらすじの話。
ナチュラルに傍に居ることのできる、友人というポジショ
ンからはみ出して、失ってしまうのが恐くて踏み出せずに
いる千葉と、千葉のことが好きだけど彼女がいるノンケだ
からと思い込み、諦めてしまっている明戸という、両片想
いの二人の話。
設定、展開ともに、これまで何度か読んできたような話で
はありましたが、程好い距離感のそわそわが可愛くて良か
ったです。

『ミスターハニーの恋模様(前後編)』
合コンに参加した平凡なリーマンの塚本は、隣に座ったミ
キちゃんを自宅へお持ち帰り。いざ事に及ぼうとしたが、
なんとミキは幹久という、女装をした大学生の男だった。
見た目は好みだけれど、男となんてこれっぽっちも考えて
いない塚本は、仕方なく一晩だけ泊めてやることに。だが
帰宅すると、幹久はまだミキの姿で部屋に居て、ご飯を作
って待っていた。塚本はその後も流されるままに、ミキが
部屋へ出入りすることを黙認していたが・・・。

平凡に恋愛して結婚して、普通に暮らしたいと思っている
のに、何でか男に好かれてしまい、途中でこれはいかんと
突き放してみたものの、何だか気になってしまい・・・と、
苦悩するリーマンの話でした。
ドノンケの心がそんなに簡単に恋愛感情へ移行するものか
な〜と思っていましたが、最後無理矢理くっつける感じで
は無く、ほんのりと芽生えた程度で終わらせてくれている
ので納得できて良かったです。でももう少し先までも見た
かったような気はしますね。個人的には、女装があんまり
好きじゃないというか、女の姿で攻に好かれようとする気
持ちは、私の中のBL道(笑)からちょっとズレるので、そ
こは少し気になりながら読んでしまいましたが、回想場面
での地味っ子ぶりが可愛かったので、そんなコが頑張って
いたんだと思うとアリでした。うんでもやっぱり、女装じ
ゃなくて、男の姿で近付く方が全然好きですけどねw

『手のひらの庭』は、子供の頃から同じ家で一緒に暮らし
てきた年上の親戚・禄太が結婚して家を出ることになり、
禄太をずっと好きで、彼の写真を撮り続けてきた涼は・・・
という、ちょっと切ないながらも、新たな出会いも・・・と
いう話。何か少しぼんやりとした話ではあるんですが、い
いですよね。好きな人に想いを告げることなく幸せを見届
けるというのも。

『そんなロマンス』は、高校生・悠斗が、野良犬に襲われ
ているところを助けてくれた男の人に一目惚れしたら、そ
の人・守が実は今日から自分の家庭教師をしてくれる人で、
これは運命と張り切っちゃうという話。オバカちゃんな悠
斗が可愛くて楽しかったです。この1冊の中で、これが一
番昔の作品のせいか、絵柄がざっくりしていて話の深みも
あまり無いと思うんですがw、何か勢いがあって自分的に
は好きでした。

そういうわけで、全部面白かったです。結構地味ではあり
ますが、これからも期待できそうだなという感じですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール