selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





チカチカ・シャーベット/茨芽ヒサ 【gateau】


〔2014/6/16〕


★★★☆☆

不良の拓弥は“ホンモノの漢”を目指している。スジの通った
まっすぐなワルになるため、不良の格好をしているが女の子
を泣かせる奴にキレたりポイ捨てを注意したりといい人にな
る毎日。だがそれを“ヤバイ奴”と有名なルネに馬鹿にされ、
キレそうになる。なんとかその場は抑えるも、ルネが女の子
を泣かしているのを見てしまい・・・止めに入ると何故かキスさ
れて・・・!?
素直になれないからぶつかるしかない、不器用でまっすぐな
男の子たちの恋のお話。

全6作品を収録の短編集。
あらすじの話は『放課後ツインナイフ』。ヤンキーだけど常識
人でピュアな拓弥が可愛かったです。
 
『メタモルユニフォーム』は、デキる新人バイト・九条と、元
ビジュアルバンドに所属していたコンビニ店長の話。
ストーカーとか出てきて不穏な空気でしたが、可愛いらしいエ
ンディングにほっこり。

『ナゾキュートリリカル』は、可愛いものが好きな乙女男子・柏
のことを、変な奴だし面倒臭いと思っていたゆうすけだったけど、
ひょんなことから休みの日に一緒に出掛けることになり、柏の魅
力に気付いていって・・・という話。柏可愛いな、おい。

『パーフェクトダブルス』は、高校の頃から好きな、親の借金を
背負った友人・悠里のため、一緒に組んで男娼をしているなつを
という話。あんまり好きな設定ではないんですが、健気な感じが
良かったです。

『未完成パライソ』は、アンティークショップで蝶を眺める眼帯の
男性・紫に一目惚れした衛が、会って言葉を交わす度に好きになっ
てしまうけれど、彼の過去を聞いてしまって・・・という話。
何となく自分の中で、これは茨芽さんらしいなと思った作品。

『昏い森の恋』は、就活中だけど迷いがある修吾が、クラブで出会
った長い髪のゆたかに惹かれ、彼に絵のモデルを頼まれたことから
・・・という話。何か自由な空気だなと思ったら、これだけ同人誌作品
でした。

これまで茨芽作品と言えば、可愛らしい空気の中にダークさもあっ
て ほろ苦という印象だったので、今回の前半3作品は意外な感じ
でした。けど個人的にはこういう軽い感じの方が好みかも。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ブルーワールド 下/茨芽ヒサ 【gateau】


〔2013/12/14〕

★★☆☆☆

自分のせいで右手を怪我し、絵が描けなくなった征司への罪
悪感により自暴自棄になるスグル。だがそんなときに征司の
元カレだと名乗る陽一があらわれて・・・・・・!?自分といたころ
のほうが征司はいい絵を描いていたと指摘されたスグルは自分
と向き直ることを余儀なくされる。母親との確執に悩む征司、
征司との関係に悩むスグル・・・葛藤の末に結ばれる、二人の心
の行き着く先は・・・

絵の専門学校に通うスグルが、才能溢れるクラスメート・三
浦に好きだと言われ、三浦への嫉妬心などを抱えた曖昧な気
持ちのまま付き合うことに・・・という二人の話。
スグルはそういう黒い気持ちなんかとの決別、三浦の方はゲ
イだと知ったことで発狂した母親との確執に決着をというよ
うな、それぞれに課題を抱えた若者達の話ですね。

なんですが何かやっぱり独特で、ファンタジックな表現が抽
象的で、あんまりピンとこなかったです。
特に序盤、三浦の元彼である陽一というコが出てくるんです
が、三浦のクラスメイト・谷口に三浦の居場所を聞き出すた
めに、いきなり谷口に強引に乗っかりHを・・・という流れは
意味不明すぎてドン引き。スグルをクラブに連れて行って
他の男に襲わせるという設定もなんだか・・・。かつての三浦の
理解者だったという立ち位置は面白いと思いましたが、イッ
ちゃってる感じは非常に苦手でした。

全体的に、妙に芝居がかっていて、けど絵柄的にはお人形さ
んみたいにぎこちない動きで、恋愛に関しても悩みに関して
も、あまり訴えてくるものはなかったです。
ただ、三浦が過去に描いたお母さんの絵だけはウルッときま
した。

他に同人誌掲載の1本と、雑誌掲載の1本が収録されていて、
そちらの方はまだ読みやすかったので、表題作の方ももう少し
明るさのある、ライトな話だったら良かったのになという感じ
でした。かなり独特な雰囲気なので、何というか可能性という
点では非常に気になるんですが、今回のこれはちょっと余計な
モノが多かったような気がします。膨らませ過ぎず二人の想い
だけに絞って1冊で収まっていたらまた印象が違ったでしょうね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ブルーワールド 上/茨芽ヒサ 【gateau】


〔2013/9/14〕


★★★☆☆

絵の専門学校に通う金田優は才能あるクラスメート・三浦征司の
絵に惚れていた。そんな征司に突然、自分はゲイだと告白される。
征司に対する感情は恋じゃない。そうわかっていても、スグルは
その手を振り払うことができなかった・・・。絵では絶対に敵うこと
のないと思っていた征司が、自分を求めている・・・。汚い心に振り
回されながらもスグルも少しずつ、征司に惹かれていく・・・。けれ
ど、突然関係を終わらせようと告げる征司にスグルは・・・?

専門学校で絵の勉強をしている優が、以前からクラスメート・三
浦の描く絵が好きだけど才能の差を感じていたところ、三浦に好
きだと言われ、自分の感情に違和感を抱きながらも関係を続ける
が・・・という、それぞれ心に何かしら闇を持った若者達の話。

話の内容自体は、まぁ少々クサいけれど嫌いじゃなかったです。
正直、出てくるキャラの誰にも共感できないですがw

ただこのノリというか、何か基本的なところが苦手かもしれない
です。個人的な感覚だと思うんですが、素人さんっぽいというか、
音痴の歌を聴かされ続けているような感覚というか、角のある
タイヤがゴットンゴットンと回ってる感じというか、どうも自分
の読むリズムとフィットしないようで・・・。
多分これで、能天気な話だったら大丈夫だと思うんですが、痛い
系のシリアスな話なので、余計に滑らかさがないのが気になって
しまうのかもしれないです。あとこれも好みの問題でしょうが、
ビックリしたときに目にくっきりとした横線が入るのがすごく苦手w

までも、個性的ではあるので、ちょっと暗くて考えさせられる話
が好きという方は好きだろうなと思います。
デビュー作である前作よりはドロドロしていない分、大分読みや
すい感じがしました。ただ、下巻は容赦なくドロドロ展開になり
そうな気もしますが。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







秘密は夜にうまれてる/茨芽ヒサ 【gateau】


〔2012/12/15〕


★★☆☆☆

年上の社会人・ミナとオトナの恋人ごっこをしている高校生
・スズ。互いに居場所がないと感じていた二人はあっという
間に惹かれあう。初めての経験を経て、幸せに過ごしていた
が、少しのズレが亀裂を生んでしまい・・・。
このほかにも冴えないサラリーマン×美麗な男娼の恋と暴君
なカレ×わんこなカレの主従恋もたっぷり収録。
痛みとともに成長する恋、詰め込みました。

初コミックスの作家さん。
これはまた、好きな人は好きだろうな・・・という感じですね。
私はどうもこの、精神的にも肉体的にも痛々しい感じが苦手
で読後感があまり良くないです。一風変わっていて味がある
ので、ハマる人はハマるのかなと。

『リア充ごっこ』(全3話)根暗な高校生・スズが、ネット
で知り合った、同じく人と関わるのが苦手な男性・ミナさん
と実際に会ってみることに。やってきたミナさんは、パッと
見怪しげな人だったけれど、一緒に居ると心地良くて・・・と
いう、非リア充な二人が出会ってリア充的な楽しさを感じて
いくという話。
えっと、すみません。何でカラオケボックスでいきなりエロ
な展開になったのか、不明でした。あと、ミナが会社でハブ
られている姿とか、クスリをやっているかのような目元とか、
スズに声をかけてきたイケてないクラスメイト達とか・・・全
体的に漂っている鬱々とした雰囲気が苦手でした。

『夜のマーガレット』偶然立ち寄ったクラブで、少年ストリ
ッパー・マーガレットに一目惚れしたリーマンの長谷川・・・
という話。これはシンプルで読みやすかったです。

『ボクの放蕩王子』(全5話)ろくでなしな彼氏・ナギを
どうしても大好きなテルミ・・・という話。ダメ男でも大好
きなんだもんという健気な受は可愛くて好きでしたが、ひた
すら痛々しい話の内容が苦手でした。

昨日の夜から胃の調子が悪いな〜と思っていたら、この本が
原因のようなw 感想を書くために読み返してみたら、ページ
を開く度に胃がキリキリしてます。
私はBLにここまでの痛さは求めていなくて、もっと楽しい話
が読みたいんだな・・・と改めて思いました。漫画的には色々
盛ってあるので面白いと思いますが、好みの問題でダメでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール