selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





夏色モラトリアム/森嶋ペコ 【Qpa】


〔2014/5/17〕


★★★☆☆

とある事情で山奥の男子校に転校してきた釘島翠。入寮初日
からルームメイトの松寺靖太に男子校ならではの「洗礼」を
受けてしまい、先々の高校生活にげんなりしていた。本人の
意思で楽しんでいるのかと思いきや、そうではなく過去のト
ラウマが関係しているらしい。いい奴なのか悪い奴なのか釘島
は松寺から目が離せなくなってしまい・・・・・・。

お久しぶりの2冊目のコミックス。
手芸が好きだったことから前の学校でイジメに遭っていた翠は
山奥の男子校に転入した。しかし入寮初日から、同室の松寺は
男を連れ込んでいたりとかなり自由な性格で先が思いやられる
なと思っていた。だが実は松寺は、自分の意思でHをしている
のではないようで・・・。
ビッチな受の陽気な話なのかと思ったら、イジメの話だったの
で意外とどんよりしてしまいましたが、最後はいい感じに可愛
らしくまとまっていたので良かったです。

『秋色ノスタルジー』は表題作で登場した寮監・長谷川先生の
10年前の恋の話。産休要員とはいえ、出会ったと思ったらさっ
さと別れが来たのには、え!?という感じでしたが、何か切な
げで良かったです。きっとまた出会ったりするのかなという。

『matinee』『soiree』は、劇団のエースで小柄なため女役が
メインの槇が、槇に憧れ入団してきて1ヶ月のハーフ・アレクシ
の指導をするうちに・・・という、ヘタレ×元気っ子という感じの話。
アレクシの、槇大好きっぷりがダダ漏れなのが可愛かったです。

Qpaだけどエロ度は低めで、どれも気持ちがしっかり描かれて
いて面白かったです。デフォルメ絵も可愛いし、何か和みました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ねこかぶりねこ/森嶋ペコ 【Qpa】


〔2012/10/17〕


★★★☆☆

ゲイバーで働く尾原悠は、その店一番の人気バーテンダー。
多少(?)ウラオモテの激しい自覚あり。ある日、客として
店にやってきた財閥企業の御曹司、白河龍之介に熱烈な告白
を受ける。それ以来、毎日のように店に来ては想いを告げて
いく白河に、内心うんざりしながらも笑顔をふりまく悠。あ
くまでビジネス・・・そう思っていたはずなのに、悠は少しずつ
罪悪感を覚えるようになっていき・・・。

初コミックスの作家さん。個人的には、少し読みづらさがあ
って、まあまあかなという感じだったんですが、他所を拝見
すると、軒並み可愛い面白いという声だったので、気分の問
題かもしれないともう一度読んでみましたが、やはり場面展
開が滑らかじゃなかったりしてちょっと読み難かったです。
敬語とタメ語が混じってたのも読み難かった点もかもしれな
いです。でも、特に後半、可愛らしいと思う部分も結構あっ
たので、また違う作品も読んでみたいなとは思いました。

表題作はあらすじの話。ゲイバーでバーテンをしている悠が、
いきなりお客の白河に告白されてしまい、気になるようにな
るものの、白河が見ているのはバーテンとして愛想の良い自
分だということが引っかかって・・・という話。展開早いな〜。

『ぶきっちょバンビーノ!』は、智の勤務する電気屋に、2
年前に卒業した高校の教師・尾原が酔っ払ってやってきたこ
とから、仕方なく連れ帰ることに・・・という、教師と元教え子
の話。この教師が先程の悠の兄で、弟と違いちょっと天然入
ったキャラですね。うん、これもやはり、早いな・・・という印
象。短編なのでしょうがないと思うんですが、表題作と同じ
く、否定の気持ちから入っている割にはすんなりなんだな〜と。

『純愛カルテット!』は、その2カップルが一緒に飲んで、
後ほどそれぞれHをするという話。

『半熟ストロベリー』『完熟ストロベリー』は、幼馴染・亮
太郎のことが好きで、乳首をイジって自慰をしていたら、妙
に敏感になってしまった瑞城・・・という高校生同士の話。
話はそんなに珍しくはないかなと思いますが、可愛くて良か
ったです。でも意外に、乳首フィーチャーなのかと思いきや、
お姿自体はあまり見られず、後半もおろそかになっていたの
がちょっと残念。

『飼い主以上恋人未満』は、猫が大好きな克紀が、酔っ払っ
た北原先輩に拾って欲しいと言われ、暫く一緒に暮らすこと
に・・・というお人よしな大学生の話。ほんわかしていて可愛か
ったです。

そんな感じで私は表題シリーズ以外の作品の方が好みでした。
これから月2冊くらいはこのレーベルから出るようなので楽
しみではあるのですが、Web配信なのでどうしてもダダッと
エロになだれ込みがちな感じにならないかな・・・という若干
の不安も。でも色んな作家さんが読めると思うとワクワクし
ますね。ブログのカテゴリー数、どこまで行っちゃうんだろうw

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール