selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





なつみちドライブ/見多ほむろ 【B's-LOVEY】


〔2014/1/14〕

★★★☆☆

高学歴の家族の中で、一人だけ落ちこぼれの道春。そんな
彼に父親は親戚の家に行って、勉強を教えてもらうように
言う。夏休みに親戚の家に行くとそこには町中で「すごい
ゲイ」と噂のいとこの夏樹が待ち構えていた! 夏樹はお勉
強だけでなく、夜の遊びまで教えてやると言い出し・・・・・・!?

2冊目のコミックス。表題作は3話+描き下ろしで、他に
読みきり1本を収録。

3人の優秀な兄達に見下されている、落ちこぼれ受験生の
道春が、夏休みの間、広島の田舎町の親戚の家で勉強を教
えてもらうことに。待ち構えていた従兄弟の夏樹は、彼の
妹曰く「すごいゲイ」らしく緊張する道春だったけど、今
の自分を認めてくれる彼に、自然と惹かれてしまって・・・。

うん。勢いがあって面白かったです。
夏樹は実は東京で高校教師をやっていて、広島には帰省して
いただけということで、東京に帰っても勉強を教えてもらっ
たりしながら、恋心も育んでいって・・・という感じですね。
最初、夏樹が登場したときには、チャラい元ヤン?とか思っ
たけれど、すごく頼りになってぐいぐい引っ張っていってく
れる感じで、何かとても頼もしくて好きな攻でした。頑張れ
とさり気にほっぺにチューしたり、「俺のこと結構好きだよ
な」と言われて「超好きですよ」と甘々で答えたり、思わず
ニヤニヤしてしまうw

ただ、妹の言う「すごいゲイ」っぷりや、過去のヤンキーっ
ぷり、夏樹の同級生でお邪魔虫の大八木が言ってることが
どこまで真実なのかや、大八木の気持ちの本気度が良く解ら
なかったので、若干のモヤモヤは残ったかも。でもその謎さ
が、今はまっとうな夏樹のキャラに合っていて面白くなって
いるのかも、とも思いました。道春が何も知らないのが面白
いなと。大人は汚いのだw

昔会っているという幼馴染的な要素ありで、攻が元ヤンメガ
ネで、教師と高校生で年の差カップルと、好きな設定がいっ
ぱいだったので楽しかったです。ピュアな道春も可愛かったv

『つめたい指の向こうで笑って』は、ネイルの学校に通う最
下位の秋山が、成績一位のクールな水沢と、学内のコンテス
トでペアを組むことになってしまって・・・という話。
恋愛未満で終わってますが、秋山が水沢のことを気になって
いる理由や惹かれてしまうドキドキ具合なんかが描かれてあ
った上に、やっぱ水沢も?というのが判るいいオチまでつい
ていて、短い話なのにドラマがあって面白かったです。

コメディの挟み方とか空気の作り方がイイ感じですよね。絵
もすごく見やすいし。もっと色々読んでみたいv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







キミの傍でやみくもな夢を見る/見多ほむろ 【B's-LOVEY】


〔2012/10/15〕

★★★☆☆

少女マンガのような恋をしたいと願う、乙女思考のデザイナー
・藤田しのぶがひっかかる男は、いつもちょっと変わった性癖
の持ち主ばかり。今度こそは!と、夜の街を訪れるしのぶだっ
たが、やはりサイテーな男とカンケイをもち、ケガをしてしま
う。そんなしのぶの面倒を見てくれたのは、口うるさく仕事に
厳しいため苦手に思っていた、同じ会社で働く幼なじみ・矢ヶ
崎隆二で・・・!?

初コミックスの作家さん。出だし直ぐに、ちょっといい感じか
も・・・と思って初出を見たら、全てCanna掲載の作品というこ
とで納得。若干、恋愛未満かなと思う感じや、ファンタジーな
設定もあったりするんですが、解りやすい話でフッと笑わせて
くれる部分もあったりして、いい味がありました。全体的に少
し説明が足りないというか、物足りない印象ではあるけれど、
回想を上手く取り入れていることで、話に奥行きが出ていたよ
うな話もあり、中々楽しめました。

表題作は1話+描き下ろし。いつもちょっと変わった男を引き
当て、暴力を振るわれたりしてしまうゲイのしのぶが、同じ会
社にいる2コ上の幼馴染・隆二に面倒を見てもらううちに・・・
という話。やっと自覚してここから始まるという感じなので、
そこに至るまでの恋愛感情という点では不足に感じますが、子
供時代の映像も交えつつというのが可愛くて好きでした。描き
下ろしのノリでももう少し読みたかったですね。

『セトのお店のお客様。』は、田舎に帰って祖父の菓子屋を継
いだセトを訪ね、自分のホテルで働いて欲しいとお願いするボ
ニーだったけど・・・という話。妖精が住む町という設定でファ
ンタジーとしては普通に面白かったですが、これはBLなのかな
?と、やや物足りない印象。

『さみしさスパイス。』は、おじさんと少年の6Pショート。
詳細は判らないながらも、何か雰囲気があっていいなと思いま
した。でもやはり物足りないかな。

『僕と猫と悪魔と日常』は、24歳の誕生日を迎えると同時に、
色んな悪魔に求婚されてしまうようになった陸と、悪魔の蓮と
いう話。これもまだ、今からやっとという感じなので読み足り
ないですが、設定は悪魔なのにすごく普通っぽい雰囲気がして、
そこは面白いなと思いました。どういう暮らしをしていくのか
こそ見てみたいんですけどね。

『空のサウターデ』は、ルカとダフィという幼馴染が、町外れ
にあるお話を聞かせてくれるおじさんに懐いて8年、おじさん
と同居するもう一人のおじさんとの関係に気付き・・・という、
成長と共に色んなことが見えていく少年達の話でした。
シリアスだな・・・と思っていただけに、ラストから2ページ目の
「変わりすぎだ」に爆笑w あぁこれも、続きが読みたいですよね。

『4/365恋人』は、島に住む大和の元に、1年に4日だけ遊び
にくるひかり・・・という話。普通に、めったに会えない恋人同士
の話なのかと思ったら、ちょっと変わったファンタジーで面白
かったです。そっちも!?というw

というわけでやはりこうやって見直してみると、この続きが読
みたいなと思う作品が多く、そういう点では残念ですが、少し
変わっているけど不思議過ぎないという点では、良い塩梅だと
思いました。また次の作品も楽しみに待ちたいと思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール