selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





お静かに!!/桜田桃太 【花音】


〔2012/9/29〕

★★★☆☆

派手な見た目でヤンチャな北川の宿敵は、風紀委員の宇佐見。
北川好みの綺麗な顔のくせに、素行を監視し、何かと絡んで
くるのだ。ヤンチャ不良×ツンデレ風紀委員の甘酸っぱいラ
ブストーリー。メガネ男子から健気男子まで美形だらけの
BL鮮烈デビューコミックス!

初コミックスの作家さんで、全6作品を収録の短編集。

表題作は、図書館に涼みに行ったチャラい北川が、いつも自
分に注意してくる真面目な風紀委員の宇佐見に遭遇。だけど
意外に優しい宇佐見に・・・というタイプの違う二人の話。
ふいにキスしそうになったり、宇佐見側から特に迷うことな
くサクッと告白したり、結構唐突な感じはありましたが、手
を繋いで立ち去る二人は可愛かったので、最後にほっこりし
ました。

『兄弟なんかじゃない!!』は、明希と臣という、小学生の
頃親の再婚で兄弟になった同い年の二人。明希が臣に対する
気持ちを自覚してしまい、卒業と同時に家を出ようと決めた
けれど・・・という話。まぁ何かちょっと、後ろ向きな明希が何
だかな〜という感じもありましたが、クサいながらも中々面
白かったです。もう少し、序盤に見られた臣の変さを味わい
たかったかな。

『後輩v基来君の場合』は、サークルで一緒の藤崎先輩が好
きで、可愛いと言われたのが嬉しくて、つい好きだと告白。
体の関係は持ったものの、返事は後回しにされていて・・・と、
これもまた何か、後ろ向きで空回りな受の話でした。うう〜ん。

『東京ボーイミーツボーイ』は、中学校の体育教師・坂本が
電車の中で痴漢されていた可愛い系の男子・淳を救出。その
後も放っておけなくなって惹かれてしまうけれど、世間体を
気にしてしまい・・・という話。と書いたものの、若干坂本の
行動が判りにくかったかなと。キャラは好きでした。

『サマーホリデーメモリアル』は、夏休み最後の暑い日に勉
強をしていた幼馴染の高校生・透と大吾だったけど、大吾が
庭のビニールプールで遊ぼうと言い出して脱線。エロいこと
にという話。じゃれあっているだけの話ですね。

『然るに自業自得というものは』は、日本語学校の教師・鳴
門が、アメリカ国籍のハーフの生徒・ミツルにうっかり怪我
をさせてしまい、家で面倒を見るうちに・・・という話。
うんまぁ、面白かったですが、展開が早いですね。

やはり初コミックスで短編ばかりということもあって、唐突
な展開がする感じは否めなかったですね。全体的にもっとゆ
っくり芽生えていく話だったら面白いのかもな〜という気が
します。ササッとしてるかと思ったら、どうでもいいところ
でタメがあったりと、何かあまりリズムも良くなかったのか
な。でも、キャラはいい感じでしたし、色々模索しながら面
白くしようとしている意気込みのようなものは伝わってくる
ので、また是非、違う形で読んでみたいなとは思いました。
この部分が萌えなんだ〜vという作者さん的推しの場面がは
っきりアピールしてあると、もっと好きになりそう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール