selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





鴻上先生と早乙女くん。/サクラサクヤ 【BBC】

〔2014/10/10〕

★★★☆☆

33歳の歯科医・鴻上はクリニックを開業した。不動産屋の
息子・杏に商店街を案内してもらうことになったのだが、
この杏がなにやら天然でおかしい奴・・・!都会派スタイリッ
シュメンズな鴻上は、天真爛漫な杏に懐かれ、柄にもなく
ほだされる。妙に可愛く思えてきた結果、酔った勢いで手を
出してしまって・・・・・・!?あて馬やじ馬もりだくさんコメディ☆ 

丸ごと1冊、同カップルの話。
大学病院を辞め、祖父が開業していた場所に自分のクリニッ
クを建てたゲイの歯科医・鴻上が、裏の不動産屋の息子・杏
に懐かれ、何かと振り回されるうちに、うっかり手を出しち
ゃってどんどん絆されていくというラブコメ。

アホアホでラブラブで、楽しかったですv
一応、当て馬的なオネエが出てきたりはするものの絡みが中
途半端で危うさはないので、そういう点では無難な話かなと
は思うんですが、最近すっかりサクラさんの定番となってき
たアホコメを堪能できて、自分的には満足。

天然杏には若干、漫画的なあざとさを感じるものの、裏の無
い性格にほのぼの。見た目ほど全然カッコ良くなければ、本
来のSも全く発動できてない先生のイイ人っぷりにもほのぼの。
と、終始ほっこりできるカップルで楽しかったです。
ラストの車中エロは、決してがっつり描写ではないのに空気
自体がエロかったw さすが。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







業界系ノジジョウ。/サクラサクヤ 【BBC】


〔2012/12/10〕

★★★☆☆

今大注目の若手俳優・高坂の片想いの相手・・・それは、放送
作家の近藤!数年前、落ち込んでいた高坂を優しく励まして
くれた近藤と、どうにかしても〜っと近づきたい!けれど大
人な近藤は全然ツレなくて・・・!? 華やかな芸能界で秘密
の恋v キラキラリーマン×純情オタクの胸キュンラブ「王
子、池袋系。」番外編も収録v

前作『王子、池袋系。』のスピンオフで、攻・甘利の友人と
して出ていた放送作家の近藤と、新キャラの若手俳優・ 高
坂という、一回りの年の差ラブでした。

かつて子役として仕事をしていたが事情により一度引退し、
高校生になってからまた役者としてやり始めた高坂は、その
高校時代に、芝居の稽古で上手く行かずに落ち込んでいた時、
偶然稽古場に来ていた近藤に声を掛けられ励まされたことか
ら、いつか近藤と再会できることを心待ちにしていた。それ
から数年、念願の再会を果たした高坂は近藤が覚えてくれて
いたこともあり積極的に食事に誘ってみるものの、近藤は何
やら家庭に事情があるらしく、中々誘いに応じてくれなくて・・・。

というわけで、家庭事情が複雑で、18歳も年下の弟の面倒
を見ることで精一杯のため、ちょっと枯れ気味の近藤を、若
者(こちらも少々母親とこじれている)が・・・という話でした。
好きだという気持ちだけでグイグイ頑張る高坂が、何かいじ
らしくて好きでした。全体的にいつも通り読みやすかったです。

ただ何か、恋愛の話より、それぞれの家族との話みたいな部
分が多いので、どうも特に盛り上がりが無いままくっついち
ゃった感じだなと。結局風呂敷の割にはこじんまりと終わっ
てしまい薄味だったような印象なので、近藤側の事情はまだ
しも、高坂の方は無くても良かったような気がします。

までも、最終話でサクッとエロな方向に持っていっちゃう近
藤さんは、ちょっと見直しましたがw 少しカンニングしてる
のが可愛かったし、描き下ろしでオッサン丸出しだったのも
面白かったです。しかし本編がさほど盛り上がっていないか
らか、読み手としてもテンションが上がりきれず、いつもな
ら大喜びしそうなネタですが、すごく面白い!とはならなか
った感じでした。

あとは『王子、池袋系。』も1話収録されていて、ぼんやり
カップルの甘利×ヒナが、高坂の誘いを断れず、業界系の人
達が集まるホームパーティーへ・・・という話。何ちゃない話
ではありましたが、お色気シーンもあって楽しかったです。

サクラさんは、受がテンパっている おふざけパターンが抜
群に面白い。でもそれだけじゃいけない・・・と、表題作の訳
アリな二人になったのかなと思いますが、どうもやはり、ち
ゃんとした話になると何かが足りないような・・・。普通に面
白かったんですが、萌えるね〜という楽しさにはまでは達し
なかった感じでした。ここ最近のおバカちゃんパターンは
大好きでしたが微妙に危機感も感じていたら、やはり今回の
ような感じになってしまったので、ここは課題なのかな〜と。
本当、普通に面白かったんですけどね。何かこの人ならもっ
と面白くできるんじゃないかという期待が。
解りやすいし仕事も丁寧で色気もあるし、画面でも話でも楽
しめる作家さんなので、更なる進化を楽しみしたいと思いま
すv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







お稲荷さまのハニーバニー(2巻)/サクラサクヤ 【Chara】


〔2012/3/24〕

★★☆☆☆

おキツネさまの御領凌士に、味見と称してキスされちゃった
野ウサギの小春。虎視眈々と狙う凌士につきまとわれて、小
春の周りはトラブル続き。そこに凌士とは因縁の仲の関西の
狸の一族がやってきた!今度は狸に目をつけられて、どうな
る小春の貞操と命!?肉食男子は危険がいっぱい、ケモミミ
第2弾!!

つい最近までは平穏に人として暮らしてきた野ウサギの小春
だったけど、おキツネさまの凌士に出会ったことで騒動に巻
き込まれてしまい・・・という、いっぱい動物が出てくる、ファ
ンタジーな話です。
もうちょっと何か説明を書きたかったんですが、すみません
が前回同様、私には何の話なのか全然わかりませんでしたw
だってあまりにも登場人物は多いし、場面もサクサク変わっ
ていくので、内容を把握するのが難しいですよね。というか、
2巻にしてまだ前振り的な感じのような。

絵の美しさは抜群で、動物もすごくリアルに描かれていて臨
場感もあるし、作画の面では感心するばかりです。眺めてい
るだけでも楽しいことは楽しい。
内容的にラブ要素が増えたら面白く感じるようになるかなと
前回から思っていましたが、何か益々BLでは無くなってま
すねw 唯一、魔除けだと思っとけとキスされたのと、通りす
がりにお尻をわしづかみにされたくらいでしょうか。

これはもう、続きは読まなくてもいいかな・・・と思うんだけど、
こんだけ美形のペアが揃っていると、そのうちがっつりラブ
があるかもと期待してうっかり手にしてしまいそうな気も。
とりあえず現時点では、残念ながらあまり好みの話では無いです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







愛玩犬は待てができない/サクラサクヤ 【ピアス】


〔2011/12/26〕


★★★☆☆

8歳年上の完璧すぎる恋人・庄司との2週間ぶりの逢瀬。
なのに、会った瞬間からSEXなんて、もしかして俺って、
ただのセフレ・・・!?欲求不満な年下ワンコ男子の苦い恋
ほか、大人のオトコたちが恋に乱れる!!描き下ろし13P
&商業誌未発表作17Pを収録した、サクラサクヤ待望の
初ピアスシリーズv

サクラさん初のピアスは、ちょっと前の'06年の作品を中
心に、表題シリーズの同人誌発表の作品なども入った1冊
でした。ということでやはりピアスなのでサクッとエロに
行くし内容も薄めで、最近の作品のように笑える!という
ところまでも行かず、個人的には不完全燃焼かなという感
じ。ですが、絵柄の綺麗さ丁寧さキャラの面白さなどは
今と変わらずで普通に楽しく読めました。深みは無いけど
サラッと読む分には良いのかな〜という。

『うつろいハニー』があらすじの話。いつでも余裕のある
8歳年上の恋人・庄司さん。不安になってるのは自分だけ?
という話で、サクラさん自身がおっしゃっているように、
サクラ作品の、攻が甘やかし受はメロメロ(ちょいアホw)
系の元祖だなという感じでしたね。内容的には、エッチし
てるだけじゃんというw

『ずっと好きなひと』は、高3の時、家庭教師に来てくれ
ていた大学生・瑞樹を好きになり抱かれた弘が、大きく成
長して瑞樹に再会。今度は抱くほうに・・・という話。色っぽ
くてイイですが、内容はあまり無いですねw

『視線で堕ちる恋』は、整備士・高嶺に一目惚れしたパイ
ロットの我妻が、クールな顔して心は萌え萌えvという話。
その状態でおっ始めるのかい!とハラハラw

『約束の予感』は、本番NGの男性専用高級デートクラブで
バイトしているトモが、女優の息子で有名な作家・喬の指
名を受け家へ。次回作のテーマが家族なのにあまり家族と
過ごした経験のない喬のために、母親のような愛情で接する
うちに・・・という話。やっぱ短編なので性急ですね。ま、恥
ずかしくなるようなエロがいい感じでしたw

『仕える指先』は、瑛司が中学入学の頃から世話係をして
きた菅谷が、瑛司が大学生になった今、これまで少しずつ
教えてきた快楽で、瑛司が自分を欲する喜びを感じている
という、ちょっとシリアステイストの話。実にピアスらし
いノリですが、中学時代のエピソードなど真面目に指南す
る菅谷に変態くさい感じもあり、坊ちゃまのメロメロっぷ
りも可愛く、結構好きな内容でした。

『傲慢シェフの企み』深夜の料理番組を担当することにな
った放送作家の三崎。しかしやってきたシェフの古賀は、
実は昨晩失恋して酔っ払った三崎が、うっかり関係を持っ
てしまった男で・・・。うんまぁ、普通かなw

うん、やはりこうやってもう一度見直してみると、特にコ
レと言って萌えた作品は無かったですね。ま、短編ですし
普通に面白かったので満足v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







身勝手な恋心/サクラサクヤ 【ASUKA】


〔2011/11/1〕

★★★☆☆

大学生の南省吾は生まれたときから付き合いのある天才
肌デザイナー神原堅冶に想いを寄せていて、事務所にち
ょくちょく出入りをしていた。そんな堅冶は子供の頃か
ら強引でワガママな性格。省吾は年下なのにも関わらず、
彼のすべての面倒をみることになってしまい・・・!?
表題作ほか、幼なじみの再会LOVEv洋食店から始まる
ラブロマンスなど、夢のような恋がいっぱい詰まった作
品集。

作者さん初の短編集ということで、全部で5作品が収録
されています。相変わらずの美麗な絵と細かい仕事っぷ
り、そして最近すっかりお家芸となりつつあるちょいア
ホな受のリアクションも面白く、大変楽しく読めたので
すが、いかんせん短いものでHまでのスピードが激速w
特に1本目の表題作なんかは、ただの年の差幼なじみの
話だったのが急にセックスするぞ!となったので、はい
はい〜?とw 確かに少し気持ちが育ってきてはいたもの
の、いきなり過ぎて超ビックリ。
まぁでもそれで、あぁこの感じでいくのねと理解できた
ため、その他の話は心構えができて良かったですが。
話自体はとっても面白いし、キャラも魅力的なので、こ
ういうノリなんだと割り切って読む分には問題無しです
ね。ASUKA掲載作品らしいという感じで。
でもやっぱり、長い話でじっくり恋が育っていくのを描
く方がお上手なんだなと改めて思いました。ご自身もそ
れは良く理解されていらっしゃるようですし。

表題作は、8つ年上の堅冶は天才肌で飄々としていて少
々傲慢で、でもそんなところも全部大好きで懐いてる可
愛い省吾という話でした。とんでもなく早い展開でした
が、キャラとしては面白かったです。

『見習いシェフと甘い誘惑。』は、小さなフレンチレス
トランで見習いとして働く上原が、本社の仲條に気に入
られ、強引に口説かれるうちに・・・という話。これは受が
割としっかり主張があるコだけに、この尺で落ちるには
かなり無理があったかとw 中々の力技ですよね。

『年下男子はいかがですか?』は、ゼミの飲み会で、酔
いつぶれたOB・綾瀬を仕方なく家に連れ帰ることにな
ってしまった大学生の三橋が、その後も会うようになり
段々惹かれていくという話。途中、綾瀬の元彼が登場し
てきて、渡したくないと思ったりするという感じでしょ
うか。話はシンプルですが色気があるので雰囲気はいい
んですよね。

『あなたの一番になりたい』は、大きな旅館で修行させ
てもらうことになった料理屋の息子・健吾が、優しくて
物腰の柔らかい若旦那・泰之に惹かれていくという話。
やっぱりもう少しじっくり進んでもらいたい感じでした
が、優男攻は楽しかったです。もう少し腹黒いところも
見たかったですね。

『いとしのおとなりさん。』は、転勤で9年ぶりに実家
に帰ってきた元喜が、隣に住む8つ年下の幼馴染で高校
生の佑に再会。しかし佑は何だかつれない態度で・・・と、
佑のことが気になってしょうがないけど自分から手を出
すわけにはと悶々とする攻の話でした。これが一番好き
だったかもしれない。佑が小生意気で可愛いし、犯罪者
になっちゃうから俺の方からははじめられないと佑から
の告白を促す攻にキュンときました。うん別に、無理矢
理Hまで入れる必要ないんですよね。

そんなわけでやっぱり性急な感じは否めませんが、話は
面白いなと。どれも長い話で読んでみたいと思えるくら
い、短編では勿体無い感じがしましたv 最近安定感あり
ますよね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







王子、池袋系。/サクラサクヤ 【BBC】


〔2011/7/8〕

★★★☆☆

アニメショップで働く純情オタク・ヒナは、超キラキラ
イケメンリーマン・甘利とひょんなことから友達に!
普段接点のない大人でスマートな甘利に緊張しつつも、
次第に打ち解けていくヒナ。一緒にいるとドキドキする、
この想いは恋・・・!?

オタクの園「アニフリ」で働く朝比奈は、店にやってき
たキラキラオーラを放つ、広告代理店勤務のイケメンリ
ーマン・甘利に出会う。リアル王子との遭遇に驚き喜ぶ
ヒナだったが、その日のバイト帰り偶然にも王子にぶつ
かり恥ずかしい荷物をぶちまけてしまう。しかしそのこ
とから接点を持った二人は、ゲームなどで気軽に遊ぶよ
うになるが・・・。

楽しかった〜♪
普通に生活していたら接点のない、イケてるリーマンと
地味なオタクという二人が、ちょっとしたきっかけで友
達に。少しずつ近くなっていったはずなのに、ふとした
ことで世界の違いを感じてしまったヒナが離れようとす
るものの、もう既にお互いの気持ちは友情とは別のもの
に変化していて・・・という感じですね。

まぁとにかく、最初の「大人王子」発言をはじめ、ヒナ
のリアクションがいちいちダサ可愛くて、ず〜っとフフフ
と笑いっぱなしでしたw これはあれですね、『秘書育成
中。』の安岐のアワワなところにハマった人は、絶対好
きだと思います。私は大好きです、こういうアホな子w

しかも甘利もただの王子キャラではなく、かなり天然入
ってるのが面白かったです。男同士ということにピンと
こないと、妹所蔵のBL漫画に手を出すところや(妹のリ
アクションがグーw あ、アニフリの腐女子・大沢さん
もリアクション良かったですよねw)、エロになると妙
に濃くなるところなど、見た目のキラキラに反してギャ
ップありまくりなのが面白かったです。個人的にはとっ
ても「次男坊」だなという、物怖じしなくてちょっと甘
え上手なところを感じましたが、そこまでは狙ってない
かな? 一人称がヒナが「オレ」で甘利が「僕」なのも、
王子の天然ぶりを際立たせていたように思いますv

リアル王子の王子っぷりに悶える姿など、ヒナの面白さ
がいちいち冴えていたので、最初はむしろシリアスな部
分はあんまり要らないかも・・・とまで思えてしまったん
ですが、ちゃんと落ち着いて読めば、ギャグ、シリアス、
エロと、大変良いバランス加減でしたね。ヒナの面白さ
にがっつきすぎた、自分w

とにかく何か、とんでもなくハッピーになれる可愛い1
冊でしたv 何回読んでも笑ってしまうv 是非続編を!


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







お稲荷さまのハニーバニー(1巻)/サクラサクヤ 【Chara】


〔2010/7/24〕

★★★☆☆

高校生の宇野小春は、人に化けた野ウサギ!!
けれど、変化の術はまだまだ未熟で、野ウサギのイイ
匂いをプンプン振り撒いちゃう。おかげで、強引でち
ょい意地悪な狐の神さま、お稲荷さまの御領凌士に味
見(キス)されて!? 凌士のお手付きにされた小春
の命運は・・・!?肉食&草食のケモミミ満載vラブコメ
ディ!!

野ウサギであるお爺ちゃんがお稲荷様と契約して以来、
人間の姿で生活をすることになった宇野家。孫の小春
は、耳やシッポを隠す技術もまだまだ未熟な高校生。
ウサギの匂いを隠しきれない小春は、しょちゅうカラ
スに襲撃されたり。そんなある日、狐の凌士に助けら
れるが・・・

というわけで、ぽややんなウサギが、他の動物絡みで
何かとトラブルに巻き込まれてしまうという、ファン
タジーなラブコメです。
絵が相変わらずめちゃめちゃキレイで、ドジっ子な小
春も可愛くて、そういう面では良いと思うんですが、
どうも何か、こういう話に惹かれないもので・・・
単純に、狐とウサギがイチャイチャ・・・という話だけ
でいいんですけどね。まぁこういう雰囲気も楽しめる
人には良いのでしょう。今後、ラブ要素が多くなれば
評価も変わってくるかもですが、今の時点で面白いと
思える部分は、申し訳ないですが、個人的に無いです。
作画の素晴らしさに、おまけの★3。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







秘書育成中。(2巻)/サクラサクヤ 【drap】


〔2010/6/25〕

★★★☆☆

ドS社長・鍛冶の秘書見習い兼愛人から、秘書見習い兼
恋人に昇格した安岐v イチャラブな毎日を過ごしてい
たけれど、そんな日々を揺るがす事件(!?)が起こって!?

前回から2年経ってようやく2巻が発売。と思ったら、
これで終わっちゃうそうで、非常に残念・・・もっと読みたい!

『秘書育成中。番外編〜北海道旅行編〜』は、宗嵩の兄
・宗晃が言いだしっぺになって、安岐と鷹羽の4人で北
海道珍道中&イチャイチャ。カニを割れない非力な安岐〜w

『秘書育成中。番外編〜安岐のお宅訪問編〜』は、宗嵩
の家で学生時代剣道をやっていた宗嵩の写真を見てカッ
コイイと言った安岐に、ベッドの上でもっとカッコイイ
とこ見せちゃうぞwというイチャイチャな話。新聞紙〜w

『秘書育成中。番外編〜鬼の霍乱編〜』は、鷹羽が肺炎
で入院。宗嵩は急遽、もう一人の秘書課のアホっこ・篠
原と組むことに。鷹羽のお見舞いに行った安岐が、宗嵩
を気遣う鷹羽に好物を聞いて届けるも、まずは一番の好
物・安岐からいただいちゃうぞ〜・・・という、イチャイ
チャな話。「・・・たまんねぇよ」がたまんねぇよ!

『秘書育成中。第1話〜第4話』『秘書育成中。番外編
〜待樹軒ラーメン編〜』は、安岐の父親と双子の弟登場
で、安岐の過去が・・・といつもと違ってシリアス風味かと
思いましたが・・・寸胴鍋!!w
あとは初めて宗嵩が安岐のアパートを訪問&H、
父親から大量のラーメンが送られてきて、さぁ大変など
とすごく楽しく、連作になったことで話は広がっている
んですが、そのせいで二人だけの世界では無くなってし
まったので、個人的には1話完結のパターンが良かった
かなと。普段のシーンでのイチャコラが減ったのは痛か
ったかなと。でもエロシーンは相変わらず素晴らしかっ
たですけどねw

ということで、1回読んだものの、細かい設定に不明な
点があったので、再度1巻から通して読んでみたんです
が・・・1巻の素晴らしさ が際立ちましたね。愛人として
引き受けたくせに、実際挿入するまで丹念に慣らしてい
った、宗嵩の我慢っぷりが、ハンパなく萌えるじゃない
ですかぁ〜v こういうのメチャメチャ好きなんですが、
2年ぶりに読んでも、やっぱ好きでしたね〜w

そんなわけで、安岐溺愛の宗嵩と、ボケ倒しの安岐のハ
ーモニーが心地良く、これで終わっちゃうとは勿体無い。
「鍛冶さん家の子」になってからの騒動も楽しみたいん
ですけどね〜。

このアホの子にハマれるかどうかが、この作品を楽しめ
るかどうかだと思うんですが、ラブコメ好きな自分には
まさにドンピシャ。絵の美麗さは勿論、エロの完成度も
相当高く、しかもねちっこく・・・ 面白かったな〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







秘書育成中。/サクラサクヤ 【drap】


〔2008/6/3〕

★★★★☆

会社の負債2億円を背負うハメになってしまった安岐!
払えなければ「男に奉仕する手段を覚えろ」と超S社長
・鍛冶に迫られ、秘書兼愛人にされてしまう!!
超S社長と天然秘書の調教オフィスラブ。

うっわぁ、ヤラれたー!萌え死するかと思った。
正直、前にHertZさんから出された『恒久の在り処』は、
美麗な絵だけど全体的に白い画面で、話のインパクトも
なく、今回もあんま期待してないんだけど・・・なんて思い
ながら読みましたが・・・
ラブコメ系の方が全然イケるでないですかー。

しかもキレイな絵な上に、トーン多用でメリハリあるし、
コメディな表情も入ってることで表情豊か、色っぽい
シーン満載だし。うっとりしちゃいますわ。
なんか、別の作家さんじゃないの?と思わずにいられな
いのはきっと私だけではないはず。いや、今後も期待ですよ。

さて、興奮気味なワタクシですが、何がそんなにツボった
のかというと、まず天然受は素直で従順、そこは当然ですが、
やっぱね、イケてる男(見目も地位も。そして当然S。)が
受に執着しだしたときの、そのねちっこさといったら、もう
萌以外の何ものでもないですよ。鍛冶さんが独占欲でメラメラ
する度に、安岐を抱きしめるたびに、ワタシの心臓はキュン
バクキュンバク。あぁ、自分だけのものにしておきたいという
この男の欲求に、思いっきり同調しちゃってるみたい。

おまえ・・・ホント たまんねぇな・・・
ワタシもたまらんです。

あと、セリフにワザとらしさがないのが良かった。普通この
手の設定だと、やたらとSに仕立てようと「ダゼ」を使いすぎ
るため、そんなコトは言わないだろう、それは古臭いだろう、
と思っちゃうことが多いんだけど、鍛冶さんは偉そうだけど、
天然安岐に合わせてるような、ソフトで紳士な感じが出てる
んですよね。強引にヤらない冷静さと、お互い好きだとは言わ
ないもどかしさもポイント高い。

そんで体格差萌も加担して(ハダカも上手い)はっきりいっ
て、ラブ甘好きにはホント殺す気かいっ!って感じっすよ。
冷静で大人な男が実は、可愛い受に翻弄されているという
王道萌。やたらとドンくさくて、ぽかんと口をあけっぱな
だったり、無邪気な安岐も可愛いらしくていい。時々こうい
うアホのコってムカつくことあるけど、このコはウザくなら
ない引き際をわかってる。ってか攻に愛されてるのが全て。

構図も構成もイイ。エロシーンも、何やってるか解らない
ようなゴチャつき一切なしで、流れもスムーズ。表情も文
句なし。
ごっそうさんでした。ラブ甘サイコー。
褒めすぎた?ま、いっか。





恒久の在り処/サクラサクヤ 【HertZ】


〔2007/5/30〕

★★☆☆☆

ドッグトレーナーである金井悠は大きな庭を持つ
洋館に住み込みで働いている。
女主人が亡くなって三年目のある日、子息である
久住真咲が新しい主人として戻ってきた。
心に傷を持つふたりは、その哀しみにやがて惹かれ
あうようになり・・・
幸福な思い出も、悲しい記憶も、心の傷も、すべて
をつつみ、癒す場所がここに・・・


うーん。絵はうっとりしちゃうほど美麗で、とても
丁寧です。ただ、何だか、これは何かの続編か?と
いうくらい、説明不足な感じがあって(真咲と雨宮
×結城の話が先にあったような描かれ方)結局、悠の
闇についての話だったのでしょうが、肝心の真咲の
方の背景があやふやで、何とも消化不良な。
好きな絵だけに勿体無い。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール