selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





君と恋に落ちてなければ/筋 【G-Lish】


〔2014/1/28〕


★★★☆☆

食品大手企業の「大和コーポレーション」その本社食堂に勤め
る熱血中華料理人・野乃晴治は、見た目こそヤンキーだが料理
の腕は一流。その味と外見のギャップからファンも多いのだ。
ある日、本社に新しく赴任したエリート・美里猛とはち合わせ
た野乃は、持ち前の人懐っこさで食堂へ誘うが、「中華は油っ
こくて嫌いです」とキッパリ拒絶され・・・!?クール監査官×ヤ
ンキー料理人のケッカップルラブv

2年半ぶり2冊目のコミックスで、1冊丸ごと同カップルの話。
大手食品会社・社食部の中華部主任・野乃は、男気溢れる元ヤン
で、部下からの信頼も厚い。ある日、監査部の新部長としてやっ
てきた美里に挨拶をしたところ、中華は油っこくて苦手だと言わ
れてしまいカチンと。だが、美里の正義感溢れる姿を垣間見て見
直していたところ、彼が過去のトラウマから食事を摂れないのだ
と知り、野乃は美里の元に食事を届けるなどするように。やがて
放っておけなくなっていき・・・。

あ〜やっぱり前回で感じたように、勢いのある作風が魅力的でし
た。二次元ヤンキー好きなのでニヤニヤと。
野乃的にはキツく当たってしまった記憶だったのに、美里にとっ
ては素敵な思い出となっている子供時代の回想がいい感じに効い
ていて。まんじゅうみたいな泣き虫メガネっ子、可愛いな〜v

ただ、ずっと美里が受だと思って読んでいたので、最終話は、
ええええ!?と。しかもここまで健気な印象だった美里の方が積
極的に誘ってだったので、すごく違和感があったのは自分だけで
しょうか。男前に受けるおっさんは好きですけどねw それならば
もう少しフケた風貌でも良かったのかもな〜と。
まぁ確かに、野乃を狙っているイタリアン部の新主任・馨は攻っ
ぽいのでそう考えると野乃受なので、美里が攻に見えなかったと
いうのが大きいかもしれないですね。掛け算の結果的としては好
きだけど、途中でもう少しおっさん受を匂わせる部分があると尚
良かったかなと思いました。

割とコマ割が細かい方なんですが、テンポが良いし、周りのキャラ
も面白かったし、サクサクと軽快に読めました。今後も楽しみな作
家さんです。今回の子供時代の二人がすごく良かったので、子連れ
モノなんてどうでしょう・・・などと思ってみたりw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







花に埋もれて/筋 【F-book】


〔2012/7/18〕

★★★☆☆

一つの恋愛に終止符を打った彩乃帝は、すべてを忘れようと単
身砂漠の国へ降り立った。そこで彩乃は、無垢な瞳を持ったア
ラブ人と出会う。「日本語を教えて欲しい」と無邪気に頼まれ、
連れられた先で彩乃の目に飛び込んできたのは、青空の下佇む
美しい白亜の宮殿・・・。彼こそが、この国の第二王子・サーファ
リックだった・・・!
純粋故にその立場から深い孤独を抱える王族のサーファリック
と、平凡な日本人の帝。出会うはずのない2人が出会った時、
地球の裏側で奇跡が起きる!?
編集部期待の新人・筋が、圧倒的画力で描く!“アラブ受”ラブ
ストーリー。他、切なくて幸せな愛の物語4編を収録。

初コミックスの作家さんで、全5作品収録の短編集。表題作は
最後に収録です。
表紙を見たところ、なかなかクセのありそうな絵柄だったので、
どうなのかな〜と思っていましたが、そんな心配は開始数ペー
ジで吹っ飛びました。中は全然見やすい絵柄で、むしろ生き生
きと描かれた表情が話の内容と合っているし、何より話が面白
く魅せ方もお上手。何か定番的なBLと言うより、もっと前の、
人と人のふれあい的な部分がしっかり描かれているのが印象的
で、何となく勝手に作者さんの人間性みたいなものを感じまし
た。これはまだまだ面白いものを見せてくれそうな予感v

『みつめていたい』
目つきが悪いため、子供の頃から何かと絡まれたりしてきた早
苗は、田舎町から少し離れた高校へ進学。しかし入学式当日も、
上級生に因縁をつけられ絡まれてしまう。そこを偶然助けてく
れたのは保健の佐智先生で・・・。
というわけで、不器用な生徒と大らかな先生の話でした。
何か本当はイイ子なのに見た目で酷い目に遭ってしまう早苗が
可哀想で心が痛かったですが、ちゃんと彼の本質を見抜いて可
愛がってくれる先生に感動。涼子先生も素敵だし、クラスメイ
トもグー。まだ恋の始まりですが、無理せずにゆっくり親交を
深めて欲しいな〜という、まったり見守りたい気持ちにさせて
くれる二人でした。

『硝子の向こうに』
バーテンダーになる夢のため、叔父のゲイバーで修行をさせて
もらっている高校生の十萌は、隣の席の文武両道の優等生・咲
に憧れている。だがある日店に咲がやってきて、トイレを案内
した際にキスされてしまった十萌。だが咲は気付いてないようで・・・。
素直に咲に憧れの気持ちを抱いてる十萌が可愛いvそしてその
爽やかな感じからのエロが、直接的な表現は無いんだけど、間
がエロいというかw、微妙にねちっこくてグーでしたvオチの
叔父さんもw

『ラブリーvラブソングを君に』
家事代行の仕事をしている蔵田が派遣されたのは、今をときめ
く人気歌手・祝の家。最初は戸惑っていた蔵田だったが、明る
く素直な祝のことが可愛く思えてくるように。だが蔵田には、
祝には言えない過去があって・・・。
というわけで、実は蔵田は元男娼だっため、自分に負い目があ
って・・・という話なんですが、すごく好きだった話。最初から
飛ばしてる祝のアホの子っぷりが可愛いなと思ったら、ご飯が
美味しかったからと曲を作っちゃう素直さに何かちょっとウル
ッと。その後も色々と天真爛漫で可愛くて、ケーキのくだりに
またウルッとさせられたかと思ったら、歳の差ならではのそん
なオチがあったとは。何この素敵な物語v

『そして彼は風になった』
妻をがんで亡くした医師の涼谷は、先輩医師に頼まれ、告知後
生きる気力を失くしてしまったがん患者で日本画家の巨匠・六
海のケアを担当するため、自宅を訪問するように。涼谷との日
々は六海に良い方向に作用し、六海は涼谷の絵を描き始めるが・・・。
これは、最後のリボンに泣けてしまったんですが、でもよく考
えると、何故彼がそこまでする必要があったんだろうと、理不
尽に思う部分もあって、ちょっと複雑ですね。でも雰囲気も内
容も好きです。儚げで切なくてやるせないけれど、きっと彼は
六海に、もっと素晴らしい絵を残して欲しかったんだろうな・・・
ということで納得したいと思います。

『花に埋もれて』
彼氏に裏切られ、全てを忘れるために仕事を辞め、とある砂漠
の国を一人訪れた彩乃は、空港のストに遭遇して立ち往生。そ
んな時、アラブ人・サーファリックに日本語を教えて欲しいと
声を掛けられた彩乃は付いていくことにするが、実はサーファ
リックは、この国の第二王子だった。最初はただのセレブのお
遊びかと厳しく接する彩乃だったが、次第に王族である彼の宿
命を目の当たりにし・・・。
これは割と、話としては普通かなと思いますが、何か王子の人
間としての魅力や二人が醸し出す雰囲気などで、やはりグッと
くる感じでした。何か盛り上げ上手ですよね〜。

というわけで全5作品とも面白かったですが、可愛らしさのあ
る前半3本が特に好きでした。絵の変化がかなりありますが、
個人的には問題無し。逆にしっとりめの感じが好きな方は、後
半2本が良いと思われそうなので、読み手によって全く意見が
分かれそうですが、そのバラエティに富んだところが逆にお得
感がありました。
全体的に恋の始まりで終わる短編なのに、ギュギュッと上手い
こと濃縮されているので、この先も読んでみたいという願望は
沸きますが、読み足りないという感じはなかったです。何か本
当生き生きとしていて、息吹いてるな〜という感じがするんで
すよね。

これは次にお目にかかれる日が待ち遠しい、期待できる作家さ
んだなと、個人的に今後も要チェックですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール