selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





不器用なキオク/CJ Michalski 【BBC】

〔2014/12/10〕

★★★☆☆

義父に担保として、金貸しの黒崎のところへ身売りされた優貴。 
ピアノを愛する心優しい青年は、家族を人質にとられた状態で
黒崎に逆らえず、養父が借りたお金の代償として身体を好きに
されてしまう! その後、優貴を監禁した黒崎の身にある異変が
・・・!?人でなしの男と、純粋で真っ白な青年とのすれ違いで一
途な「純愛」の行方は・・・!?

冒頭、強姦から始まっちゃったので、大丈夫なんだろうかこれ
・・・とか思ったんですが、いらんお世話でしたねw 
おっさんがおかしなことになっちゃってる気持ち悪さの笑える
感じから、実にCJさんらしいメロドラマな展開になっていて、
図らずもウルッとさせられてしまいました。おっさんのねこふ
んじゃった、に!くそ〜w
やっぱCJさん、面白いな〜v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







LOVELOVEえんぴつちゃん/CJ Michalski 【麗人】


〔2014/2/27〕


★★★☆☆

神様がモノを大事にしない人間に下した天罰? ごく普通の高校
生・安達遼は、ある日、机の引き出しの奥に眠ってたちびた鉛筆
が生身の少年に変身してしまったものだから、もう激びっくり!!
何がなんだか困惑しながらも、ちび太と名付けられたその鉛筆と
の騒々しくも愛くるしい日々を送るうちに、いつしかかけがえの
ない絆を実感していくのですが、そんなふたり(?)を思わぬピ
ンチが待ち受けていて・・・・・・!?同人誌のみで刊行された幻の擬
人化ファンタジー長編が待望のコミックス化!!!笑えて泣けて
チョー可愛い、魅惑のCJワールドをご堪能あれv

前から、CJの画像検索をする度にこのえんぴつちゃんの同人誌を
見かけていて(あと、えびせんとかアポロとかのお菓子シリーズ
も気になるw)いつか読んでみたいと思っていたので、コミック
ス化されると聞いたときには小躍りでしたw 期待通り可愛かった
ですv

ある日突然、高2の遼の机の引き出しからキュートな子供が出て
きて、自分は遼が昔使ってくれていた「ちびたえんぴつ」だと主
張。最初は信じられない遼だったけれど、一瞬鉛筆姿に変身でき
るなど嘘ではないことを知り、仕方なく面倒を見ることに。両
親にも可愛がられるちび太だったけど、遼の妹・美加だけは家族
として認めないと反発して・・・。

というわけで、鉛筆の擬人化です。さすがショタの申し子らしく
(笑)、ちび太の言動がいちいち可愛くて、ひたすらほのぼのし
ました。相変わらずの沢山の擬音が更に可愛さを引き出していて。
まぁBL要素はほぼ無いので、その辺を期待してる人は物足りない
と思います。でも飼い主とペットみたいな話だけど、確かに愛は
存在してるなというのは感じられるし、最後のドラマチック展開
といいCJさんらしい内容だったので満足。和みました。
どうせなら、もっとがっつりBL展開でも良かったんですけどねw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







玄関先で/CJ Michalski 【麗人】


〔2013/7/29〕


★★★☆☆

「麗人」誌上で涙の大反響を呼んだ表題3部作をはじめ、伝奇
ロマンの耽美な香り漂う妖艶ストーリーから、ダークな熱量み
なぎる兄弟愛ドラマまで、サプライズなバラエティに富んだ傑
作群を待望のお蔵出し収録!!
CJファン待望のプレミアム作品集登場!!

前情報なしで読んでいて、表題作はいつものほのぼのCJ節だね〜
と思っていたんですが、ラスト3ページで一気に視界がぁー!
何してくれてんですかw
というわけで、暗くて痛くてバッドエンドという、CJダークサ
イドを彷徨わせておき、最後にほっこりな1本を持ってきて何
とかお茶を濁すという中々凶悪な1冊でしたがw、暗いCJでも
やはりファンとしてはとりあえず読んでおきたいしぃという感
じで、問題なく楽しめました。安定のメロドラマメーカーっぷ
りでしたね。

表題作は3話。入学試験の時に助けてもらって以来、1コ上の
先輩・柏木のことが好きだった佐藤。そんな佐藤の暮らす古い
寮に、別の寮の建替えの間、柏木が越してくることに。思いが
けない幸運に舞い上がっていた佐藤だったが、歓迎会の日に酔
ったキスしてきたことを、柏木は覚えていないようで・・・。
というわけでまぁ、恋の話としては普通ですねw いちゃいちゃ
していて可愛いなと。いやしかしホント、最後は何度読んでも
ヤバい。

『白い蝶』(前後編)は、幻の白い蝶を探しに山奥の村を訪れ
た昆虫学者・岡田が、暫く泊めてくれることになった村長の家
の蔵で、祭りの供物として監禁されている美しい少年・春雪に
出会い、村長の目を盗んで逢瀬を重ねるけれど・・・という話。
CJお得意の、健気な少年が酷い目に遇うという可哀想な話でし
たが、続きはハッピーエンドでしょう。ですよね。

『暗闇のソナタ』は、いつも酷い目に遇わされている組長・武
藤の情夫・千早の世話係に指名され、千早に惚れてしまった下
っ端の信夫が、ついに千早を連れ出し、二人だけで生活し始め
るが・・・という話。死エンドかぁ。切ない。

『二三』子供の頃親が再婚し、1コ下の雅と兄弟になった徹男。
しかし中学の時に、雅の想いを強く拒絶して以来、雅は徹男を
恨み始め、大学進学で上京する直前に雅に強姦されてしまう。
そのまま東京へ逃げた徹男だったが・・・。うん、ダークw 何で
死んじゃったんだろう。兄の想いもあまり語られていないので、
その辺も含めて、もっと長い話でドロドロでも良かったかもし
れないですね。

そして、唯一の癒し作品『床屋さん』は、床屋さんと常連さん
の淡〜い恋心が描かれた話。特に何でもない話ですが、このラ
インナップをいい感じに中和してくれるほのぼの具合でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ハングリータイガー/CJ Michalski 【SBBC】


〔2012/3/10〕

★★★☆☆

竜虎団から逃げ出す途中で大怪我を負ったリーを助けたのは、
ハンバーグレストランを営むハングだった。性欲魔人のハン
グに対して真面目なリーは、反発しつつも、野獣の優しさに
触れて、次第に心と躰が惹かれ始め・・・!?
大人気「森のアニマルカンパニー」シリーズから、「ハング
リータイガー」編、待望のコミックス化!

竜虎団から脱走し傷を負っていたところを、森でハンバーグ
レストランを営む、精力絶倫男・ハングに助けられたリー。
リーの食べたハンバーグの御代を、体で払えと言ってくるエ
ロオヤジ・ハングに身の危険を感じるリーだったけれど・・・。
とそんな二人の生活に、川で流れてきた捨て子・大牙(タイ
ガ)も加わり、3人で家族になっていくというほのぼの〜な
話でした。
一応、前作『森のアニマルカンパニー』のシリーズというこ
とでその時のキャラも出てきたりしますが、とりあえずこれ
だけでも楽しめる内容になっています。

まぁ正直CJさんのは、ショタな受っ子の超メロドラマな展開
の話が抜群なので、こういう感じだとどうしてもヌルく感じ
てしまうんですが、エロくて雑なオヤジのハングは面白いし、
魚を喜んで釣りに行く大牙はキュートだしで、ドタバタして
いて楽しかったです。それにしても相変わらず仕事が丁寧v

特に大牙は可愛かったですね〜v 家出した リーをハングが
毎日探しにいくところで、一人でカップ麺を食べて待つ健気
な姿に思わずウルウル。またここが、大牙目線になってるの
がいいんですよね。こういうの上手いな〜。

あとは前作に引き続き、黒牛とクロヒョウの黒毛団カップル
の話なんかもあったりして。個人的にはあんま萌えないタイ
プの二人なんですがw、クロヒョウさんが堪らず押し倒すと
いう展開は中々面白かったです。

そんなわけで、大牙の可愛らしさにすっかりヤラれた私は、
ベーシックな設定で泣ける子連れBLを、是非ともCJさんで
読みたい!と思いましたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







まちの電気屋さん/CJ Michalski 【バンブー】


〔2011/4/27〕

★★★☆☆

「電気屋さーん!!助けて」
家業の小さな電気屋を手伝う哲也のもとに、ある日飛び
込んできたのはかわいい双子の少年たち。閉店を理由に
すげなく門前払いをくらわそうとするものの、遅れてや
ってきた彼らの兄の良治を一目見るや否や、逆にガツン
とハートに一発くらってしまい・・・それ以来、ことあるご
とに良治一家の世話を焼こうとする哲也だったが、なに
やら迷惑そうな空気を出される始末で・・・オ、オレ、もし
かして嫌われてる?はたして、ガテンな純情の運命やい
かに!? ピュア&ハートウォーミングな魅力炸裂の表
題シリーズ2話他、ハッピー感満点の傑作ストーリー7
編を収録!!

何というキュートな表紙v ほのぼの感に癒されますな。
『まちの電気屋さん』『俺は電気屋さん』があらすじの
話。元ヤンで、今は実家の電気屋を手伝っている哲也の
店に、近所に越してきたばかりの双子が助けを求めに。
追い返すつもりが後からやってきた彼らの兄・良治に一
目惚れしてしまった哲也は、以来彼らのアパートや良治
のバイトするコンビニに顔を出すように。しかしある日、
自分の良治に会いたいと思う気持ちが下心であることに
気付いてしまい、急に会い辛くなってしまって・・・

というわけで、ちょっぴりアホなゴツい電気屋さんと、
ピュアで家族思いの可愛い良治に、キュートな双子ちゃ
んの賑やかさもあって、すごくCJらしい楽しい作品でした。
CJの作品って、気持ちが通じ合う瞬間、キスする瞬間に
絶対キュキュ〜ンとくるんですよねv 何なんでしょう、
このタイミングの上手さは。もっと読んでいたかった〜v

『ラブ オン ライン』は、オンラインゲーム上で出会っ
たサクラさんに恋をしたユウキが、実物と会うことに。
ゲーム上のキャラからてっきり年上のお姉様を期待して
いたのに、やってきたのはヒゲのおっさんでがっくりの
ユウキ。しかし酔っぱらったユウキは、うっかり自分か
ら迫り、関係を持ってしまって・・・。距離を置こうとした
けど、それで逆に好きな気持ちに気付いちゃったという、
設定の割には結構普通の恋の話だったかな。可愛かった
けど。

『愛されすぎて困っちゃう』は、父親の転勤でフランス
に行かなければならなくなった高校生の知樹が、一度は
フラれている化学教師で幼馴染の亮司に、最後に一度だ
けキスして欲しいと告白するが・・・。う〜んv亮ちゃん
の暴走にキュンきましたね〜w オチも予想できるベタな
話なんだけど、何かCJの味付けはいいよな、と。

『後輩と、いたしてしまいました。』は、バスケ部の後
輩・中田に迫られている宮本。まさに今からという場面
と、過去の場面が交差するという手法が新鮮でした。

『甘すぎちゃってハートにヤケド』と『甘すぎちゃって
ハートにヤケド FINAL』は、世界的に活躍しているパテ
ィシエ・兜塚が、自分の新店舗の候補地に立つ、古い和
菓子屋の青年・千歳の人柄とお菓子の味に惚れちゃって、
正体を打ち明けられないまま親しくなるけれど・・・という話。
兜塚(パティシエでその名前!w)のリアクションがい
ちいちアホだった〜w これも、ザCJ、メロドラマVer.
という感じで好きなパターンでした。自社ビルに和菓子
屋が入るんだろうという予測はしていたんですが、まさ
か上に乗っけちゃうとは!w

そんなわけで、間の短編も面白かったんですが、自分的
には、表題作と『甘すぎちゃって〜』が CJ色が濃くて
好きでした〜v もっと読みたいよ〜v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ボクのご主人様/CJ Michalski 【花音】


〔2000/1〕

★★★☆☆

ハンサムで大金持ちなお坊ちゃま・クレイグ様と可
愛い未来のお嫁さん・ショーン少年とのちょっぴり
(!?)Hなイチャイチャ ラーブラブvお屋敷物語。

表紙を見るだけで、妙にテンションが上がるんです
けどw 可愛いですね〜 CJのショタっ子は。
'98年に光彩から出ている『AS YOU WISH』とい
う作品の続編ということですが、そちらを未読でも
一応最初に軽く説明の漫画を載せてくれていること
もあり全く問題無し。

捨て子だったショーンが意地悪親子に拾われ、こき
使われていたんだけど、町中の子供達を自分の誕生
日パーティーに招待した、領主の跡継ぎ・クレイグ
様に見初められ、未来のお嫁さんとして屋敷で暮ら
すことになったという、おとぎ話な設定。ですが、
勿論中身はラブラブショタショタですw

ショーンはどう多く見積もっても小学○低学年くら
いで、クレイグは高校を卒業して数年なので22歳く
らいでしょうか。恐らく結構な年齢差があると思わ
れますし体格差もすごいですが、クレイグ様、全然
お構いなしですw 結構な変態ですw まぁ愛がある
ので、精神的痛々しさは無く。肉体的には、どうな
のそれ内臓持ち上がっちゃうんでないの〜wという
図ですが。

ただ従順なだけじゃなくて、時に子供らしい小生意
気なことを言ってスネたり、頑張ってるんだけど空
回っていたりベソかいたり、大好きないちご飴に浮
かれてみたりと色んな表情を見せてくれるショーン
が、いちいち可愛かったです。ベロがツヤっとして
るのが、美味しそう〜w

この後くらいから見られる、メロドラマCJの部分は
まだあまり無く、ただひたすら楽しむ方向のショタ
漫画ですが、ショタスキーCJの原点はしっかり確認
できたような気がします。面白かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







カワイコちゃん/CJ Michalski 【ディアプラス】


〔2010/8/30〕

★★★☆☆

可愛すぎるせいでイヤな目にばかり遭ってきたミチル。
ある日お隣に恒と悟の双子が越してくる。ミチルに一目
惚れして騒ぐ恒はうるさいし、悟は悟で「ブサイク」と
からかってきたりして感じが悪い。だが友達としては悪
くないかもと思い始めた矢先、なりゆきで恒とお付き合
いすることになってしまい!?ラブリー・トライアングルv

や〜んもぅ、可愛いし楽しいし、グッとくるし、CJ最高v
いつもの大人な攻とカワイコちゃんのメロドラマもイイ
ですが、爽やか寄りな学生さん達の三角関係も楽しいわな。
1コマ1コマに、萌え萌え言ってしまう自分がキモいですw
ちょっとちょっと〜!裏表紙も可愛すぎるんですけど〜v
しかもカバーの内側は、それの二人同時にバージョンに
なっていて、ミチルの笑顔がめっちゃラブリ〜v
絵を眺めてるだけで幸せな気分になれちゃう〜って、な
んかアホみたいにテンション上がってしまうw


可愛すぎる見た目のため、女子には妬まれ、男子には邪な
目で見られ、自分は人と仲良くなれないんだと、人付き合
いが苦手になってしまった高校生のミチル。ある日隣に双
子の悟と恒が越してきたことから、強制的に一緒に登校す
ることになってしまう。最初は人と一緒というのが憂鬱だ
ったし、セクハラもされて戸惑うミチルだったけど、初め
てできた「仲良し」にこっそりと嬉しさを感じていた。
そんな時、実は初対面からミチルに惚れてしまっていた恒
に告白され、間違ってOKしてしまい付き合うことに。だ
が二人との関係を大事に思い始めたミチルは、間違いだと
は言い出せず・・・

設定自体は、双子の入れ替わりとかが用いられていて、割
とあるある系なのかもしれないですが、まぁとにかく味付
けが絶妙。いちいちCJらしいテンションで、1回目でしっ
かり笑ったはずなのに、2回目3回目でも同じとこでまた
笑っちゃうという。全然飽きないんですよね。
すごくドキドキが伝わってくる頬染めてる表情や、手書き
の擬音の使いどころに字の種類。何もかもが楽しすぎる、
CJワールドでした。

毎回、受ちゃんが可愛いという、ヘタしたら同じパターン
の子ばっかりになってしまいそうな所、いつも良い感じに
個性のあるキャラを描いてくれますよね。これだけ読んで
てもマンネリに感じる部分が一切無く、毎回新鮮な楽しさ
で楽しませてもらってます。
しかし最後のミチルが恒のメガネを外しながら、ごめんね
って言うとこと、恒がイルカを付けるクダリ。何回読んで
もウルッときちゃいます。恒、すっげーイイ奴。3人には
変わらず仲良くやって欲しいよね〜w
うわっ。何か、古い作品も読み返したくなってきた〜v
マジ癒しです、癒し。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







森のアニマルカンパニー/CJ Michalski 【SBBC】


〔2010/6/10〕

★★★☆☆

とある森の奥深くに存在するという「アニマルカンパニー」。
働いているのはみんな動物のエリートたち。配達便を営む
クロネコ君は不吉な存在だと忌み嫌われていたけれど、彼は
毎日元気に働いていました。そんなある日、クロネコ君のも
とにまさか、まさかの一通のラブレターが届いて!?
もふもふほわほわ幸せなアニマルたちのラブストーリーv

森の奥深くにある、動物達が働く会社・アニマルカンパニー。
そこで宅配便の仕事をさせてもらっているクロネコは、迷信
深い動物達から忌み嫌われているが、頑張って働いている。
そしてそんな自分にも優しく声をかけてくれる白獅子会長に
憧れているクロネコ。ある日、かばんの中に自分宛のラブレ
ターが入っていて・・・

というわけで、健気なクロネコくんが、憧れの優しい会長に
愛されるという、身分差ケモミミ〜ラブな話でした。
まさか会長のような立派な白獅子が自分のことを好きになっ
てくれるなんて夢のよう・・・と思っていたのに、付き合い始
めても、会長が手を出して来ない。それは自分が不吉な黒猫
だから?・・・と悩んだり、山奥に住む黒毛団という人達から
会長宛に脅迫状が来て、それを覗き見ちゃったクロネコが、
会長の代わりに黒毛団の元へ行ったら、捕らえられちゃった
り・・・と、頑張り屋さんが故にトラブっちゃうクロネコが、
ちょっぴりオバカで可愛かったです。

まぁそういうわけで、楽しかったです。CJの描く受っ子は、
ひたすら可愛いなと。クロネコと白ウサギが萌えでしたv
ただ、いつものCJの、メロドラマな部分はあまり無く・・・と
いうか、あったのかもしれないですが、動物だからか、気付
かなかった?w  一応、クロネコが黒毛団という集団に拉致
という山場はあるものの、本人集団に馴染んじゃってますし
ね〜w 思ったよりさらさらと読めすぎてタメが無かったの
で、感動とかを味わえなかったのが残念かなという感じ。CJ
の可哀想な話が好きなのでw もっとクロネコの孤独な部分を
フィーチャーしてくれたら良かったかも〜。
まぁでも、攻×攻的な『ユキヒョウオオカミ編』なんてのも
入っていて、色々と楽しめたのでいいんですけどねv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







オトコ拾いました。/CJ Michalski 【バンブー】


〔2009/12/17〕

★★★☆☆

ボーイズクラブのオーナーである環がある日拾ったのは、
傷だらけで犬のようなせつない瞳をした幸太という名のワ
ケありゴツ系男子・・・ 一瞬で環に一目惚れしてしまった
幸太は、自ら雑用係としてムリヤリ店で働き始め、環もそ
の姿を憎からず見守るのだが、そんな彼らを夜の世界ゆえ
の危機が見舞った時、幸太は環への愛と自身の苦々しい過
去との訣別のために捨て身の戦いに挑むことを決意するの
だった・・・。

という表題作の前に、この環の大学時代からの友人でノン
ケの実知也と、クラブのボーイ・澄生の話『絶対なんてな
い』と、別のボーイ・山田豊作と高校時代に好きだった先
輩・高野の『あの頃のままでいて』という2作品が入って
います。

『絶対なんてない』
最近離婚したばかりの実知也は、ボーイズクラブのオーナ
ー・環の店に呼び出され、そこで本当はお前はゲイなんじ
ゃないかと言われてしまうが、絶対にそんなことはないと
否定する。しかしその後、環に誘われた週末の別荘で、澄
生という子と2人きりで過ごすうちに・・・

というわけで、大学時代から実知也のことが好きな環が、
店の子を使ってゲイに目覚めさせ、あわよくば自分のもの
に・・・と思って計画した、冬の別荘に足止め作戦だったんだ
けど、思った以上に二人が愛し合っちゃうという、CJらし
い、プチメロドラマチックな話でした。


『あの頃のままでいて』
高校時代、図書委員である高野先輩に憧れ、毎日のように
図書室に通っていた山田だったが、想いを打ち明けることは
なかった。今は男専門のクラブで、適当にお客さんと遊んで
いる山田の前に、サラリーマンとなった高野先輩が、同僚と
現れる。先輩は自分のことなど気付いていないと思ったのだ
が・・・

というわけで、先輩は気付いてないけど、自分のことを気に
入ってくれお持ち帰りされ・・・ と思ったら実は気付かれてい
たという話。珍しく受が影薄い系の子なのが、華は無いけど、
それでもちゃんと先輩には判ったっていう、想いの強さみたい
なものが感じられて良かったですね。最後にもうちょっと余韻
があってもよかったのかな。


『オトコ拾いました。』『オトコ懐きました。』
ボーイズクラブのオーナー・環が、店の前に血だらけで倒れ
ていた男を保護したら、一目惚れされてしまって・・・という、
攻が暑苦しいw話。「〜っス」言葉でガタイも良くて、全然
可愛くないので、私の好きなCJ味では無いんですが、バカバ
カしくて単純に楽しかったので、満足です。それにしても、
鬱陶しいw

『硬派なオレ。』『硬派な彼。』
応援団長の硬派な花園薫が、花園のことが好きで、毎日お弁当
を持ってくるキュートな1年生・荒威猛生に絆され、硬派なの
にメロメロになっちゃうという話。二人の名前とのギャップが
面白く、後半はその名前のせいで事件が起こり、ひっちゃかめ
っちゃかなノリの良いコメディでした。「とんだ淫乱猫ちゃん
だった」ギャップに萌え〜。ステキな展開ですw

『硬派なヤツら?』は団員の陳(チン)と鬼藤(キトウ)プッw
ウケる〜。描き下ろしのタイトル!ひどいw


そういうわけで、私の好きなCJの、「可憐で健気な受の可哀想
な話」が無かったのがちょっと残念ですが(硬派がソレっぽか
ったですが、とんだ子猫ちゃんだったのでw)、わかりやすい
アホさは楽しかったです。いいね、CJ。ハズレが無い。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








時の羅針盤/CJ Michalski 【花音】


〔2001/9〕

★★★☆☆

未来を見る事が出来る鳥羽一族は、代々強欲な橘財閥
に囲われていた。地下に捕らわれ外の世界を知らない
一族の最後の末裔・鳥羽暁人。そして橘財閥に深い恨
みを抱き復讐の機会を狙う男・高見沢真。二人は宿命
的に出会い、許されない恋に堕ちるが・・・

暁人は未来を見る能力を持つ、鳥羽一族の末裔。暁人の
能力を悪用し、私腹を肥やす橘により、地下に捕らわれ
占いの仕事をさせられているが、困っている人の役に立
つ仕事だと言い聞かされ育ってきたため、疑ったことは
なかった。また暁人に、小さい頃からお世話係として仕
えてくれている黒田は、唯一家族のような存在で、心の
支えでもあった。ある日、橘邸で開かれているパーティ
ーを見てみたいと、部屋からの脱出を試みた暁人は、途
中でパーティーの客である、高見沢という男に出会い、
一目で惹かれてしまう。しかし高見沢は、かつて橘によ
り親の会社が潰され、両親が自殺してしまったことを深
く恨み、復讐の機会を狙っている人物。そして後日占い
にやってきた高見沢によって暁人は外に連れ出してもら
うが・・・

ということで、自分の能力じゃなくて、自分自身を必要
としてくれる高見沢と出会い、外に連れ出してもらって
ラブラブの生活ができるかと思ったら、黒田が心配して
いるからと連絡を入れちゃって、連れ戻されるハメに。
黒田は、橘への忠誠心というより、暁人への愛情から、
また地下に閉じ込めるという選択をしてしまうんですね。

果たして暁人は、高見沢と再び会うことができるのか〜!?
っていう、CJらしい、ドラマチックファンタジックトゥ
ルーラブストーリーw になってまして、とても楽しかっ
たです。

また、この橘というジジイが、本当に憎らしくてキモすぎ
て、非常に良いヒールでした。
暁人のことを愛しながらも、暁人の幸せのために決断する
黒田の気持ちの複雑さや、心優しい暁人の切なさなんかも
しっかり描かれていて、クサいなぁって思いながらも、ちょ
っとジーンときたりして。
CJは、古い作品でも期待を裏切らないな〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ











| 1/3PAGES | >>




イトラコナゾール