selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋と訳ありサイダー/鳶田瀬ケビン 【gateau】

〔2014/11/15〕

★★★☆☆

成切一真、職業・着ぐるみアクター。地元のテーマパークで、
人気キャラクター・マナッティーの中の人をやっている。誇り
と自信を持ってやってきた仕事だからこそ突然現れた新人アク
ター・錦瑠衣の存在が気に食わない!でも、ただのチャラ男だ
と思っていた錦の真剣に役に取り組む姿は、どこかキラキラし
ていて・・・。最強!?ケンカップル『反逆シンメトリー』をはじ
め、マンドレイクと庭師のやさしい恋を描いた『あかるいにわ』
ほか 読み切り1編を収録★

あらすじの話『反逆シンメトリー』は着ぐるみアクター同士の
話らしく、勢いがあって面白かったです。軽く芽生えただけで
終わっちゃったけど問題なし。

『ロッキンボーイクレイジーロマンス』は、痔になってしまっ
たゲイでタチのバンドマン・一星が、お医者さん・暮橋に一目
惚れしてアピールしまくるという話。
一星がアホ可愛いw ピュアッピュアで終わっちゃったので、も
っと続きも読みたかったな〜。

『あかるいにわ』(全3話)は、体調を崩して入院している祖父
の代わりに花屋を切り盛りしている植物好きの陽太が、突然やっ
てきた魔法使いに頼まれて、元気がなくなった植物・マンドレイ
クを元気にする手助けをするうちに・・・という話。
ファンタジーはあんまり得意じゃないんですけど、これは癒され
ました。陽太が素直で明るくて素敵。

エロ的なBL成分は少ないけれど、ちゃんと恋が描かれていたので
個人的には全然問題無しでした。ぶっちゃけ、過去2冊は自分と
してはいまいちだったんですが、今回は全部好きでした。
チビ絵の可愛らしさなど、イキイキとした作画が魅力的。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







犬は甘美な夢を見る/鳶田瀬ケビン 【AQUA】


〔2013/5/11〕


★★☆☆☆

お人好しの性格がたたり、多額の借金を抱えてしまった小田。
一生かかっても返せないだろう返済額に途方にくれ、僅かな
希望を胸にカジノを訪れるが、ついには運にも見放されてし
まう。小田に残された道はただ一つ・・・それは、カジノオーナ
ー・獅堂の『所有物』になることだった・・・。冷酷無慈悲なオ
ーナーと、不器用なリーマンが織りなすアンダーグラウンド・
ロマンス!

全4作品収録。
表題作は前後編で、借金を抱えた小田がカジノに挑戦したも
のの見事に負けてしまい、オーナー・獅堂に飼われることに
なるという話。うん〜。痛々しくて苦手なパターン。

『ウルフムーンの夜に』(前後編)は、神父・リアンと、人
狼と暮らす男・ハーディの話。申し訳ないですが、場面がポ
ンポン飛ぶような感じで、何をしているのか正直ほとんど理
解できませんでした。

『ギャルソンのお気に入り』は、カフェの店員・咲倉がオー
ナーにちょっかい出しちゃう・・・というだけの話。

『コスプレ・ハニー』は、コスプレ衣装を作るのが仕事?の
トーマの家に遊びに来たタケルが、トーマの寝ている間にこ
っそり女の子の制服の衣装を着てみたところ、見つかってし
まい・・・という、制服Hの話。

本当は★1と迷ったんですが、最後の短編2本は日常設定だ
ったのでとりあえず読めたということで。でもそれらも内容
はあまり無いですよね・・・。すみませんが、私の好みでは無か
ったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







刑事にロマンス/鳶田瀬ケビン 【AQUA】


〔2012/5/12〕

★★☆☆☆

金森隼人は、正義感あふれる熱血警察官。いつものように深夜の
公園を巡回していると、怪しい男2人組が現れた!!とっさに捕
まえ本部に連絡。しかしよく見てみると、男の顔に見覚えが・・・?
なんとそれは、職質中に逃走した男と追跡中の美澄刑事だったの
だ!美澄は命の恩人で、尊敬する刑事でもある。憧れの人と最悪
の再会を果たしてしまった金森は!?

初コミックスの作家さんです。可愛いお名前ですね。
細かく丁寧な作画で雰囲気もあって、画面的にはかなり偏差値高
いと思ったんですが、話が少々物足りない感じでした。
表題作は、憧れの刑事さんについていく新米刑事という枠をはみ
出さないままだったので、ただの刑事漫画を読んだような気分で
終わってしまったかなと。一応、そのラブ分不足を補うために『
刑事にラブロマンス』という話も続けて描かれていますが、何だ
かこの本編からこの流れは強引だったかなという印象。

あとは、童話のテイストを用いた『しあわせなオオカミ』は、豚
を襲うはずだったのに逆にお世話されてしまっている、これまで
孤独だったオオカミ・・・という可愛らしい話で、温かみもあって
悪くは無かったんですが、好みかと言われると。

『Jack-o'-Lantern』(前後編)は、元人間の悪魔・ベルと、借
金を返すため鍛冶屋見習いとして健気に働く青年・ジャックとい
う、これもファンタジックな話。やはり、絵やキャラという部分
ではかなり魅力はあるんですが、話が好みとはちょっと違っていて。

がしかし、自分がファンタジーなものがあまり好みじゃないので
こういう結果になっていますが、表題作よりはその後半のファン
タジー2作品の方が完成度が高く感じたので、もしかすると刑事
のはやめておいて、ファンタジー色を前に出しちゃった方が成功
したのでは・・・という気がします。例えば玖狗ハヤテさんのような。
ご本人はこういう世界観がお好きなんだろうなという拘りはすご
く伝わってくる画面で、レベルも高いなと思いましたし、設定等
がハマれば結構楽しめるんじゃないかなと思いました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール