selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





秘めごとあそび(3巻・完結)/桜城やや 【ASUKA】


〔2014/5/31〕


★★★☆☆

駄菓子屋を営む柊至は近所の小児科医・佐治と成行きで体の
関係を持つけれど、紆余曲折の果て両想いに。少しずつ佐治
との関係にも馴染み始めた柊至は、しかし佐治との距離のと
り方がつかめずいまだ悩む毎日だった。その一方で柊至、佐
治双方に人生の岐路が近づいてきて・・・?
大人気シリーズ、心に沁みる完結巻!描き下ろしも収録!!

1年ぶりの3巻で完結巻です。
興味本位で佐治と体の関係を持った柊至がちゃんとしたお付
き合いを始めたものの、女性としか付き合ったことのない柊
至にとっては佐治に抱きしめられることに違和感があったり。
しかし娘の千涼を交えたりしながら、佐治の色んな顔を知っ
ていき・・・。

二人の恋というだけでなく、娘や元嫁、佐治の祖父など周り
との関係も築きつつゆっくり形を作っていくという、大人カ
ップルらしい話で面白かったです。
ちょっと柊ちゃんがチンピラ風で(笑)テンションも低いの
で、最初は大丈夫なのかな〜と思っていた二人でしたが、表
には出さなくても柊ちゃんの心はしっかりデレているのが可
愛らしかったです。お互いのダメなところも理解できている
ので、双方好きだ!と勢いだけでくっついたカップルより末
永く良い関係を保てそうな、そんな貫禄さえ生まれた感じが
しますね。佐治の一途さもとっても魅力的でした。

欲を言えば、周りに目が行った分、恋愛という点では少し薄
味に感じたので、もっと何か、こってりとした部分があって
も良かったのかな〜という感じはしました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







秘めごとあそび(2巻)/桜城やや 【ASUKA】


〔2013/5/31〕


★★★☆☆

駄菓子屋を営む谷原柊至は、近所の小児科医・佐治貴文から
想いを寄せられ興味のままに体を重ねていた。本気のつきあい
のつもりはなかったけれど、一見堅物な佐治の意外な一面に惹
かれつつあった。ところが、佐治が知らない男とキスしている
ところを目撃した柊至は思わず動揺。おまけに佐治から「しば
らく会えない」と言われてしまい・・・?それぞれの想いと意地が
ぶつかって、煮え切らない関係いついに決着が・・・!?
大人気シリーズ、急展開の第二巻!

1年ぶりの2巻ですね。離婚した妻の連れ子で小学生の千涼と
二人暮らしの駄菓子屋・柊至は小児科医・貴文と出会い、最初
は少し苦手に思っていたものの、自分が無愛想だということを
自覚していて、病院に来る子供に好意を抱いてもらうためにと
おもちゃを購入していくなど、意外な一面を見たことで気にな
るようになっていた。そんな時、実はゲイで自分のことを好み
だという貴文と、興味本位で体だけの関係を始めてみたけれど
・・・と、チャラいタイプの柊至が、貴文と出会ってどう変わって
いくのかな〜という話。

期待通り、柊至がデレてきましたね〜v 前回、貴文にキスを
していた子が貴文の元彼ということで、定番の当て馬によって
自覚するというパターンではありますが、何かこの、柊至のグ
ルグル具合がすごく面白い。きっかけがゆる〜い感じだっただ
けに、ちゃんと恋するとこうなっちゃうんだね〜というニヤニ
ヤがw
まぁでも、途中でお金の貸し借りの話があって、価値観の違い
が見事に露呈していたので、正直、先生って面倒くさそう・・・
という思いもあるんですがw、これからまた人間らしい部分も
見えてくるのかなという、こちらの変化も期待です。

ちょっとまだ、お互いの過去など土台部分が見えていないので、
その点で物足りなさはありましたが、心の動きがじっくり楽し
めたのは面白かったです。続きも早く読みたいv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







秘めごとあそび(1巻)/桜城やや 【ASUKA】


〔2012/5/31〕


★★★☆☆

退屈を持て余し気味なバツイチ子連れの谷原柊至は、自らが
営む駄菓子屋に近ごろ顔を出すようになった小児科医・佐治
に興味を持っていた。そんなある日、なんと佐治が自分はゲ
イだと宣言。おまけに実は柊至のことが好みだと告白される。
面白そうなことには気の向くままな性格の柊至は、興味本位
に体の関係を結んでしまうけれど・・・!? 一途な小児科医×
ドライな駄菓子屋。何もかもが正反対な二人が贈る恋の駆け
引き!

前作『夢結び恋結び(全4巻)』のスピンオフで、攻・隆明
の友人で駄菓子屋・柊ちゃんの話ですが、前作を読んで無く
ても問題ないでしょうね。むしろ読んだ私でも、あぁこの人
ってここまでアバウトな性格だったんだ〜wと、初めて知っ
た部分が多くて面白かったです。

昔ながらの駄菓子屋を買い取り、のんびりとやっている柊至
は、離婚した妻の連れ子で小学生の千涼を、元妻が忙しいこ
ともあり預かって二人で暮らしている。そんな柊至の駄菓子
屋にある日、仏頂面でスーツ姿の男がやってきて、沢山のお
もちゃを買っていった。後日、風邪を引いた千涼を連れ、近
所のおじいちゃん先生のやっている内科小児科・佐治医院を
訪れた柊至は、そこで例の男・貴文と再会し、おじいちゃん
先生の孫で医者なのだと知る。しかし見た目の割に子供に好
かれたいと頑張っているギャップを面白いと思う柊至。後日
千涼の風邪がうつってしまった柊至は再び病院を訪れ、その
後貴文はまた柊至の駄菓子屋へ。そこで貴文がゲイだという
ことを聞かされた柊至は、退屈しのぎに体の関係を持ってみ
るが・・・。

というわけで、経験豊富な軽めの男・柊至が、生真面目が故
にちょっとズレてて面白い貴文に好意を示されたことで興味
を持ち、ノリと勢いで初男同士にチャレンジしてみたら、意
外にも体の相性はいい感じで。しかし貴文が、もう一歩踏み
込んだ付き合いをしたいと思っていることは感じながらも・・・
という、ある程度経験を重ねてきた男同士が、体の関係から
どう進展していくのか・・・という話でした。

いいですね〜。先生の、本人は至ってマジメなのにかましち
ゃう天然キャラが最高!かなり笑わせてもらいました。
柊至のテキトーなキャラと、まさに正反対といった感じの二
人が、じんわりと混ざり合っていく感じが面白いですね〜。
そして何と言っても、攻のような風貌の柊至が何の迷いもな
くどんとこいと受けちゃう潔さと色気が素敵。先生も、こん
な顔してヤル時はヤルよという、中々のテクニシャンっぷりでw
そういう、あっけらかんと関係を持っちゃうアバウトな柊至
が、逆にウブな方向に目覚めていく?・・・という、この流れに
非常にワクワクとさせられます。

実はちょっと、ずっと柊至の腹の内ががっつり明かされなが
ら進んでいく流れがあまり好みじゃないというか、「〜じゃ
ねえな」的な言葉遣いが強すぎるのが苦手なのか、何かこう
頭の良さが前に出ていることに、どこか一方的な感覚がして
しまうみたいで、心なしかイラッとする感じもあったんです
が、まぁこの、はっきりとした意思のある男、という感じに
萌えられる方も多いのかな〜とは思います。逆に今後この柊
至にどんなデレが追加されていくのか・・・という点では楽しみ
ですね。

個人的には『夢結び恋結び』の、振り回されっぱなしの隆明
さんと天然・青のほのぼの感、年齢差体格差が非常にツボで
したが、体格的にも互角の大人の男同士がツボな方はこちら
の方がお好きでしょうね。他所で見てみると、「夢結び」は
ダメだったけどこれは好き・・・的感想が多々あったので、なる
ほどと。しかしそういう好きずきはあるでしょうが、どっち
にしても桜城さんの読み応えのある内容の詰まった話作りは、
相変わらず素晴らしいですよね。

そんなわけで、まだがっつりとは明かされていない先生のこ
れまでや(意外に遊びなれているのか!?)、あくまで距離
を保って遊びとして付き合っている柊至がどうやってハマっ
ていくのかなど、今後の展開が色々と楽しみですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







夢結び恋結び(4巻・完結)/桜城やや 【ASUKA】


〔2011/6/1〕

★★★★★

小さな頃から面倒をみてきた青からの告白を拒み続けた
神主さんの隆明は、引っ越しを控えた青からの「一緒に
過ごすのもこれが最後」という言葉に覚悟を決め、つい
に青を押し倒してしまう。ところが、不測の事態で初エ
ッチはおあずけになる上に、青にはそれを同情だと思い
込まれる始末。いまいち鈍い青の誤解を解くために、隆
明がとった行動とは・・・!?
理性と戦い続けた神主さん×性春謳歌な高校生の恋愛大
騒動、ここに完結!描き下ろしも収録で大満足の最終巻v

いや〜やっぱ私、この作品大好きでしたv
青のストレート過ぎるが故の天然は可愛いし笑えるし、
そんな青に振り回されっぱなしで、もうどうしようもな
く惚れちゃってる隆明さんのダサさは面白いし、本当自
分でもバカかと思うくらいずっとニヤニヤしっぱなしで
読んでおりました。これで終わっちゃうのが寂しくてし
ょうがないんですが、次はどうやら駄菓子屋・柊至さん
の話ということですので、もしかするとこのカップルの
出番もあるかもですね。
とにかく最後まで期待を裏切らない面白さでした。大好
きだ、この二人v

冒頭から、さぁいよいよ甘い初体験キタ〜!な展開だっ
たのに、青の脱ぎっぷりの良さってばw ということで
今回も初っ端から青の天然炸裂と、振り回されている隆
明さんという、いつもの二人の姿のまんまで始まりまし
たね。

隆明さんがやっと青とHをする決意をした=好きだから
という当然のことが、今までずっと片想いをしてきた青
には思いつかなくて、自分が引越しをして会えなくなる
って言ったから、最後の「サービス」をしてくれてるの
だと思っているというボケっぷりw
結局そのボケに調子を狂わされっぱなしの隆明さんが、
もうはっきり態度で示して口に出して言うしかない!
という状況まで追い込まれてしまいました。そういう惚
れた弱み的な部分が見える度にキュンキュンきちゃいま
す。普通ならこんなやりとり、回りくどい〜と思ってし
まいがちな自分なんですが、この二人に関しては、そう
いうグダグダなところまで妙に独自のテンポがあって楽
しくてしょうがないんですよね。

好きなシーンを書き出そうかとも思ったんですが、むし
ろ好きじゃないシーンが無いかも。
双子の片割れ・赤が、葉子ちゃんに会いに来にくくなる
から引越しをやめてくれと言いにきて、何という浅はか
な主張!と驚いたものの、その後青が葉子ちゃんのとこ
ろに行って隆明さんのケーキの話を聞くことになるなど、
上手〜くツラツラと紐が解けていくように物語が繋がっ
てるのも心地良く感じる要因だったんだと思います。
あとは神社にお参りに来たおばあちゃんに隆明さんが、
青がお百度参りしてた時の話をするシーンには感動。っ
てこのお参りシーンが登場する度に、毎回感動しちゃっ
てるんですけどねw

青は何も知らない子供のような顔をしておいて、「ち○
こは初めてだから下手かもだけどー」なんてドキリとす
る発言なんかもあったりして。そういえばこの子、こん
な感じなのに、女子とはしたことあるんだよな〜とか
思わされて、そういうさりげに青に俗っぽさがあるのが
すごく好きでした。
可愛い容姿に反して、作者さんのおっしゃる「したたか」
な部分がある、ある意味男子らしい部分もしっかり持っ
た男子であるところが面白さであり、でもどこか周りに
気を使いながら生きている満たされていない部分もあり、
そんな中、隆明さんにだけは会いたかったー!と素直に
抱きついていくという可愛いさを持っていて、決して見
た目が可愛いだけじゃない魅力あるキャラになっていた
と思います。何か本当、子供の頃から見てるからかw、
可愛くてしょうがないですv

欲望に正直で、危なっかしくて目が離せない天然高校生
と、子供の頃から面倒を見てきたからどこまで進めてい
いものやらと必死に理性を保つ年上神主さんという、幼
馴染、年の差、体格差、袴萌えには大変楽めるカップル
でした。
表紙の隆明さんの顔〜w そして後表紙での顔もw
今も昔もそしてこれからも、青に振り回されっぱなしの
隆明さんなんでしょうねv あぁもっと読んでいたい!


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。




↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







夢結び恋結び(3巻)/桜城やや 【ASUKA】


〔2010/6/1〕

★★★★☆

大好きな神主の隆明にフラれたと思っていたものの、それ
が誤解だったことが分かって超ウキウキな高校生の青。だ
けど、隆明は意識しすぎて妄想モヤモヤな毎日。そんな中、
なんと青が転校することに・・・!せっかく近づいた二人なの
に、離れ離れになってしまう・・・!?青と離れることを知っ
た隆明は、青のことが可愛くて仕方無い自分に改めて気づ
く。そして、ついに二人は体を重ねることに・・・vvv

いきなり隆明さんのシャワー姿の口絵から始まった3巻は、
今までにないサービス具合でしたね〜。
初っ端、お風呂上りの隆明さんの裸を見て、平気な顔で
「外に出てますね」と言ったくせに、廊下で鼻血を出しな
がら萌え崩れ落ちる青に爆笑!

そんな、相変わらず悶々とした日々を送る青。しかし双子
の弟・赤がやってきて、赤と暮らしている母親が家を建てた
ため、青に転校して引っ越してきて欲しいと伝えに。ばあち
ゃんや隆明さんと離れるつもりのない青は、普通に断るつも
りだったが、子供時代、寂しい思いをしていたことを知って
いるばあちゃんは、母親の元へ行ったほうが良いと。
一方隆明は先日の、青が熱を出して自分に乗っかってきた事
件から、一層青のことが気になっていて、とうとうとんでも
なくエロい夢を見てしまうまでに。理性では青への想いを否
定したい隆明だったが・・・

そんなわけで、ばあちゃんの気持ちを汲んで転校することに
決めた青だったけど、親友・春平に背中を押され、隆明さん
にもっとちゃんとアタックするために、初心に帰ってデート
に連れて行ってもらうことに。しかし、エロい夢を見てしま
った隆明は、自分のやましい気持ちを否定するかのように、
青の希望する甘いデートとは少し違った、カジュアルなもの
を選択してしまう。そのことにより、隆明の目にはやはり、
自分は子供時代のままの姿でしか写っておらず、この先恋愛
対象として見てもらうのは難しいのではと判断した青は、転
校して離れてみることを選択。しかし隆明は、そのことで
日に日にダメージを受けている自分に気付き、また出会って
から今まで、どれだけ自分が青で埋め尽くされてきたのかに
気付いて・・・

どんだけ自分の中で否定しても、やっぱり青に戻ってきちゃ
う隆明さんのグルグルに、読んでるこっちはキュンキュンで
すよ。全くもう、素直じゃないんだからw ガバッと行っち
ゃえ〜!けど寸止めもいいぞ〜!っていう、葛藤ですよこっ
ちもw

のほほ〜んとしてるくせに意外に頑固で、どんだけ邪険にさ
れても頑張ってきた青の、健気さと隆明さん大好き度はハンパ
無い。果たして面倒を見らずにいられないという愛情から、
違う意味での、逆にオケツを差し出しても良いという愛情への
変化は来るのか、いやもうとっくに・・・?っていう、このジレ
ジレ感がたまらなく快感です。つか、青、可愛いもんな〜。
またもやお百度参りしてたピュアな姿に、再び撃ち抜かれて
しまいました。大好きだ、このコのヘンテコ具合v

さぁさぁ、もうかんっぜんに青に捕らえられているようにし
か見えない隆明さんですが、完全に「好きだ」と口に出来る
までは、まだあと一歩。つか、どんだけ辛抱すんだ?w 
いやこの、なびきそうでなびかない、隆明さんの色んな葛藤
あってこその面白さですから。黙って見守るですw

読んでてこんなにニヤニヤが止まらない漫画も中々無いです
よね〜。1巻は変なコ・青に萌え萌え、2巻は恋愛モード突
入で若干トーンダウンしたかなと感じたものの、この3巻の
隆明さんのグルグルでしっかり萌え復活、と確実に大好きな
作品になってます。4巻はまた1年後?遠いな〜・・・とか思っ
ていても、あっという間に過ぎてしまう今日この頃。余裕で
お待ち致しますw 


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 BL漫画







熱量〜カロリー〜/桜城やや 【ASUKA】

 
〔2009/7/1〕

★★★☆☆

俊幸は、15年片想いをしていた友達の泰平(やすひら)への
恋を諦めると言い出した。それを聞いた潤は、泰平を見つめる
俊幸の熱い眼差しを思い出し、思わず「俺と付き合ってみる
?」と言ってしまう。 つき合い始めた2人だが、変わらず泰平
を熱く見つめる俊幸に、潤は苛立ちを感じる。
好きだから疑う。好きだから信じたい。
ひたむきな愛で心をぶつけ合う、恋人たちの高い高い熱量の
行方は・・・!?

'02年にGUST'03年にGUSH から出たものがまた新装版
として発売されました。読んだものと勘違いたので、今回出て
くれて良かったです。

15年もの間、親友・泰平に片想いしていた俊幸は、泰平に
新しい彼女ができるたび、一人密かに泣いていた。大学に
入ってから、泰平を介して知り合った友人・潤は、俊幸が熱
く泰平を見つめる視線に気付き、相談に乗りながら、そんな
俊幸の苦悩を目の当たりにしてきた。ついに俊幸が泰平の
ことを諦めると言ってきたことから、潤は自分と付き合って
みるかと申し出る。正直、別にどうしようもなく好きだったわ
けでもなかったが、何故だか放っておけず、二人きりで過ご
すうちに、思っていた以上にピュアな俊幸にはまっていき・・・

そういうわけで、15年間、一途に泰平だけを思っていた俊幸
は、誰とも付き合ったことのない、まっさらさらのピュアボーイ。
恋愛経験がない上に、潤は元々ノンケ、ということで、何だか
上手いこと進まないし、潤は潤で、泰平といる俊幸を見ると
ムカムカするし、とお互いが遠慮がちでなかなか発展しない
もどかしさがくすぐったくて良かったです。潤の優しさ全開な
仕草にもキュンときたし、たまにはこういうベタなのもいいよね〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村




何足でも試せる 送料&返品無料!靴の通販サイト Javari







夢結び恋結び(2巻)/桜城やや 【ASUKA】


〔2009/6/1〕

★★★★☆

近所に住む神主さんの隆明に恋をして、迫った挙げ句に一回だけ
キスをして貰うことに成功した高校生の青。そんな青を拒否し続け
ていた隆明だけど、熱を出した青に押し倒され、思わず手を出しか
けてしまう。自分の無意識の行動に混乱した隆明は、苛立ちのまま
青を拒絶してしまうのですが・・・!?
隆明に見合い話!?青そっくりな男の子登場!?
盛りだくさんで贈る、理性に負けがちな神主さん×性春だらけな高
校生の恋愛大騒動♪

さぁさぁ、待ってましたよん、2巻、2巻!
前回、熱を出した青をおぶって、家に連れて帰った隆明さん。ばあ
ちゃんに代わって、青のお世話をしながら、何か微妙にムラムラ?
そんな微混乱の隆明さんに、熱で朦朧とした状態の青が、エロい
顔で迫ってきて・・・

プッ!無意識で迫る青と、ヤられるくらいならヤる方!と応戦しちゃ
って我に返り、「いやいやいや!ナイナイナイ!!」と己に言い聞か
せる隆明さん。そしてやっぱり、それを夢での出来事だと思ってボ
ケ〜っと余韻に浸る天然青。面白いな〜この2人。

中途半端に青に手を出している状態を気に入らない春平が、隆明
さんに文句を言ったことから、隆明さんがキレてつい青に酷いこと
を言ってしまい、気まずくなって・・・ というのが今回のメインでした
が、なかなかいい感じに隆明さんの気持ちが表に出てきて、何か
結構キュンきましたよ〜。

確かに往生際悪くて、外野の柊至(この人のアシスト具合もオモロ
イ!っつか、この人めちゃめちゃ好きなんですけど、スピンオフは
ないのでしょうかぁ!),春平(親友としてのお母さん的なお世話の
焼き具合、中途半端に自分と同じ道に来させたくはないという見守
り具合ともイイ!こっちもスピンオフ希望!っつか柊至さん、いっと
く?)、にはバレバレなんだけど、必死に理性を保ってるとこが、
みっともなくて、人間くさくてイイですよね〜。

そりゃ、こんな↓ 時から面倒見てるわけだから、そんなに簡単に
これが恋だと認められないのもわかるけどねぇw
 



思わず楽しかったので、また1巻から読み直してしまいましたよ。
そしたらやっぱ1巻は、神でしたね。青の子供時代の天然具合に
ず〜っと笑いっぱなしでした。2巻はちゃんと恋愛モードになって
きたので、あそこまでのキュートさは無いかなと思いましたが、そ
れでもやっぱり、青、カワイイ!
「ナメてんじゃねーぞ」に「まだ舐めてな・・・」とか、「ホッとしたら
ムラムラしてきた」とか、恒例の鼻血とか、いちいちカワイすぎて、
放っておけない。そりゃ他にやりたくなくなるわ。ほんっと、最強。

さてさて〜、青の片割れ赤の登場で、ちょいと面倒なことが起こり
そうな終わり方になってますが、もう完全に堕ちかかってますから
ね〜。がんばれ〜青。(堕ちとけ〜隆明さんw) ・・・って、やっぱり
思いきり応援したくなるんだな、この恋は。
あぁ早く続きが読みたい!



↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



サクラ202

サクラ202

¥4,179(税込)

レディースセラン

レディースセラン

¥4,609(税込)






コイ茶のお作法/桜城やや 【ASUKA】


〔2003/2/1、2003/12/1、2005/2/1、2006/2/1〕

★★★★☆

〔1巻〕
「目の前で無防備に寝転がられたら手を出すのが礼儀だろ」
乱暴グセを直して!と妹によってムリヤリ入れられた茶道部
で作法を仕込まれることになった徳丸。だけど家元の息子と
いうウワサの部長・蓮根は、教室ではボーッとしているのに、
茶室では別人のように厳しくて・・・!?

〔2巻〕
「好きじゃなかったら・・・男相手にこんな事できるか」
ようやくカップルらしくなってきた徳丸と蓮根。そんな折
二人の前に、徳丸の仲良しの先輩・豪が現れ、蓮根は気が気
でない。しかも茶道家元になるしかない自分の将来にも疑問
を抱き始める。一方徳丸は、うっかり口を滑らせたことから、
妹・和に蓮根との関係がバレてしまって!?

〔3巻〕
「俺だってお前と夏休みを楽しみたいんだよ」
徳丸と蓮根にとって、付き合って初めての夏、そして高校
最後の夏・・・だというのに、将来へのビジョンが仲々定まら
ない徳丸。茶道家元の息子として活躍の場を広げる蓮根に
対して焦りを感じつつ、担任から勧められた体育大も成績は
ギリギリ・・・。見かねた蓮根が「手取り足取り勉強教えてやる
よ」と、家庭教師をすることに!?

〔4巻〕
「もう俺、あいつでいっぱいいっぱいなんだよ」
志望大学にも無事受かって春が近づく2月、空手道場のバイ
トにも復帰した徳丸。だが可愛がっている教え子・春平から
いきなり「触んな!」といわれ、超ショック!しかもそんな
折、久しぶりに蓮根と出かけたデートで偶然、蓮根の〈過去
の男〉に出会ってしまい!?


全4巻です。
運動バカでガサツなため、妹に無理矢理入部させられた茶道
部で、クラスでもあまり話したことの無い、茶道部部長・蓮
根と出会った徳丸。最初は得体の知れない男だと思っていた
のに、一緒にいるうちに色んな表情を見せる蓮根を、次第に
意識し始める・・・

という感じで始まって、3話でくっついちゃうので、展開大丈
夫なのか?とか思っちゃいましたけど、これがどうしていい
感じに最後まで新鮮さを失うことなく、楽しく読めるんで
すねぇ。茶道部、家元、空手道場などの土台と、個性的なキ
ャラなど、色んな部分の設定がしっかりしているから、最後
まで安定した面白さを保てたんでしょうね。

恋愛面では勿論、将来のことに悩んだりするし、軽めの当て
馬っぽいキャラも登場したりもするんですけど、基本ポジテ
ィブな2人なので(というか徳丸がいい意味でオバカさんな
お陰で蓮根が引っ張られてる)イラつくこともなく、素直に
楽しいと思えました。最後も感慨深くって思わずグッとこみ
上げてくるものもあり・・・
ってか、続きも読みたい!もーっとラブラブを見たい!って
カンジですねぇ。

ちなみに徳丸に恋心を抱く、小5の春平くんは、最近発売さ
れた 『夢結び恋結び』 (感想) で、主人公の幼なじみとして
登場してますので、高校生になった姿が見れます。このメガネ
にもこんな初恋があったんだなと微笑ましいですね。ん〜彼は
真性だったんだ〜。

そんなわけで、安定した話ですごく楽しかったので、もう何回
か読み直してしまいました。読むたびに伏線の具合を確認し、
どんどん好きになる感じです。蓮根が徳丸を大好きでたまらん
感じがたまらん。蓮根の昔なじみで御菓子屋の啓吾と、挿絵画
家・水晶の大人の穏やかなラブも、妹達の話『不幸の遺伝子』
も絶品過ぎて、ここでオマケ程度の扱いが勿体無いくらい。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。









夢結び恋結び(1巻)/桜城やや 【ASUKA】


〔2008/10/1〕

★★★★☆

「隆明さんとやらしー事したい」

幼い頃からそばにいた神社の神主さんの隆明とエッチを
する夢を見て夢精をしてしまった高校生の青。とはいえ、
あまりの気持ち良さに思わず男同士もアリかも・・・なんて
思って、現実でも「隆明さんとやらしー事したい」と迫
ってみたものの、隆明からは見事に拒絶。それでもめげ
ずに迫って、なんとか一回だけキスをさせて貰うことに
成功した青だけど・・・?

面白いっ! 天然高校生と必死に理性を保つ神主さん。
しかも子供の頃から何かと面倒を見てきたという間柄に
つき、ほったらかすわけにもいかない。それどころか
思い起こせば青 中心に動いちゃってた隆明さん。実は
無意識に青に恋心を抱いている模様。青頑張れ〜、隆明
さん頑張れ〜、でもやっぱ青が頑張れ〜、と言いたくな
る、攻防戦がたまりません。

青の子供の頃のエピソードがとにかく可愛い。そして
そんな素直な天然少年が大きくなったら、こんなに
やっかいなカワイコちゃんになっちゃうんだという
おかしさがあり、しかし天然なのにムカつくキャラで
はなく、ちゃんとちゃっかり女性経験なんかもあった
りと、割と恐いもの知らずに突き進んじゃうとこが、
子供の頃の素直な姿とかぶって、尚いい感じ。

最初、表紙を見たとき、受が子供っぽくて女子的なの
で、珍しく(初めて?)受け受けしい感じでいくんだ・・・
とか思って全然期待してなかったんですけど、見事に
良い方に裏切られて、がっつりつかまれましたね。
読むスピードも、青のモノローグと脳内セリフによって
ちょっとスローリーな感じになっちゃってたりして。
あと、時々敬語が混ざる、絶妙な話し方が超可愛い。
彼は次に何をしでかしてくれるんだろうと、楽しみで
楽しみで。2巻が待ちきれない!


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





恋愛協定〜抜け駆けナシ!/桜城やや 【Chara】


〔2005/6/25〕

★★★☆☆

高二の雅巳は、可愛い親友の史郎に片想い中。ところが、
大人びた同級生の龍二に気持ちを気づかれてしまう。
おまけに龍二は、自分も史郎が好きだと言い出した!!
二人はお互いを牽制するため紳士協定を結ぶ。だが、龍二
に「欲望を抑える代わりに、おまえを抱きたい」と言われ、
強引に抱かれてしまうが・・・!?

可愛い系の史郎を取り合う攻2人。のような図ですが、
実は龍二が好きなのは、初めから雅巳。なのに全く気付い
てない鈍感な雅巳は、史郎を龍二に取られるわけにはいか
ないと、龍二に釘を刺すことに。
なのにそのことで、龍二は煽られたと言い・・・

龍二は欲しいものはどんな手を使ってでも手に入れたい性格。
なので雅巳の勘違いを利用して、雅巳と身体の関係に持ち込
みます。
そのキスする所のやり取りが、言ってしまえば口車に乗せ
られて、ということなんですけど、雅巳自身、史郎に対する
気持ちが恋なのかただの庇護欲なのかとか、そういうとこも
わかってない状態なので、混乱する彼のモノローグとともに
こっちも混乱で、それが何だかドキドキ倍増です。

というわけで、雅巳目線でぐるぐるしてるんで、正直、雅巳
くんアホだねぇって思わんこともないですけど、割と早い時
点で龍二の気持ちがどっちに向いてるかは判断できるよう描
かれているので、その点踏まえて龍二目線で読めば結構スリ
ルがあって楽しいです。それにしても目つきがエロいよ。

一見攻っぽい雅巳ですが、龍二にどんどん翻弄されていく様
は、これは絶対受にしかならんだろうというオバカさんぶり
で。そんで受的存在のはずの史郎は見た目に寄らずとても男
らしく、きっと先生(片想いの相手)と上手くいったら、攻
だろうな、って感じですね。
雅巳も龍二も不器用で、頑張れダンシって感じだな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール