selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





妖精よ、そこへなおれ。/陸奥 【BBC】


〔2012/3/10〕

★★★☆☆

体はちっちゃくても働き者な夢精の妖精ミソラ。しごき、
ぬめらせ、びんびんで放出v 今日もせっせと射精促進を
頑張っていると、いきなりむんずと捕まれた!この男、妖
精が見えるだなんてよっぽど純粋らしい・・・ そんな不思議
な男・白鳥に惹かれ始めるけれど、人間に恋をするのは禁
忌で!? BL界の純真デビュー★エロちっくワールド炸裂v

初コミックスの作家さんです。少々ざっくりとした感じで
はありますが、一風変わった設定とコメディ部分のノリが
非常に楽しかったですv しかも思った以上にエロいというw

表題作は『妖精よ、そこへなおれ。』『妖精は、そこにな
おる。』の2本+描き下ろし。
性欲があまり無く精液を溜め込んでいる19歳・白鳥の射精
を夜な夜な手伝っているのは夢精の妖精・ミソラ。しかし
ある日、いつものように仕事をしていたミソラは、余程純
粋な人間にしか見えるはずがないその姿を、白鳥に見られ
てしまう。やがて白鳥に惹かれていったミソラは・・・。

夢精の「精」が妖精の「精」って、もうその発想からして
オバカですよねw しかもちんまい姿のミソラが、しっかと
ナニにしがみついてお仕事している姿の可愛いことv 個人
的には人間の姿になってもロリロリな感じが良かったんで
すがw、まぁこれはこれで可愛いのでOK。
帯に「何回俺のパンツをビショビショにすりゃー気が済む
んだ!?」とあるんですが、そういう感じに結構雑な物言
いの今どき青年のくせに、そっち方面にピュアという攻も、
何か抜けてて面白かったです。作品全体に不思議な魅力が
ありましたね。

『めぐむと若葉』は、種牛の中のエース、スーパー種牛の
めぐむが、いつものように種付けに訪れた部屋にいたのは
メスでは無くオスのカワイコちゃん。牝牛達とは違うピュ
アな反応に手放したくなくなっためぐむは、男の子だと解
っているけれど、手を出さずにいられなくて・・・という
牛同士の話w おぼこい若葉は可愛いし、そんな若葉にや
たらと心の中で「かわいい」と連発しているめぐむにも萌
えましたv まさか牛でこんなラブラブが読めるとはw

『パンツが好きなら他をあたれ』は、可愛い下着好きの妻
先に一目惚れされて、付き合っているわけではないけど同
居しながら妻先のリクエストに答えて可愛い下着をつけて
いつもHなことをしている市松・・・という、オバカな二人の
話。妻先の明るい変人っぷりが愉快だし、メロメロになっ
てる市松も可愛いし、すごくアホでエロな内容なんですが
楽しくてしょうがなかったです。名前がイクオ〜w

『銀世界を首に巻いて』は、雪の中に埋もれていた白蛇を
助け連れ帰った孤独な魔法使い・ヴィリジアン。しかし
ある日、白蛇・銀貨が人間の姿になって・・・というほのぼ
のな話。ちょいとBL未満な尻切れっぽい感じですが、
見慣れない感じで面白かったです。

『ふたりの灯火』は、村人達の慰み者になっている魅六が、
村の女達を片っ端から襲っている吸精鬼を、女のフリをし
てたぶらかしてくるように言われ、村に戻りたくない魅六
は吸精鬼に精液を与え続けることにするけど・・・という
シリアスなテイストの話でした。ここまでのアホエロな感
じとガラリと変わってびっくりしましたが、魅六の儚げな
表情など、中々味があって良かったです。

露骨にエロだったりするので、もしかすると読む人を選ぶ
かな?とも思いますが、自分的にはアホエロな話は大好き
なので、表題シリーズと牛と下着の3作品がかなり楽しか
ったです。どれも発想がヘンなんだけど妙に納得してしま
う感じで、わかりにくいところも無くて読みやすいんです
よね。何度めくってもプッと笑ってしまう箇所があったり
して、何かこう、スコンと突き抜けたアホエロさかと。こ
れは描きなれてきたらもっと面白くなりそう。
ということで次回も期待しておりますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール