selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ブルースカイコンプレックス/市川けい 【マーブル】

〔2014/10/17〕

★★★☆☆

「静かに本を読める場所が欲しい」と願っていた楢崎は、
ひょんなことから学内で有名な素行不良の生徒・寺島のお目
付け役に抜擢され、二人きりで放課後の図書室の受付をする
ことになる。初めこそ会話のない二人であったが、ページを
繰る音だけが響く図書室で楢崎は不思議な空気をはらむ寺島
に次第に興味を持ち始める。やがて学校は夏休みに入り、お
目付け役もお役御免となるが・・・・・・。

幼い兄弟が居るため家が騒がしくて落ち着いて本も読めない
ことに若干不満を感じていた楢崎は、担任に頼まれ、夏休み
に入る前の間、素行不良の同級生・寺島と一緒に、ほとんど
人の来ない学校の図書室の受付を任されることになってしまう。
最初は毎日、ただ黙って本を読み続けるだけの二人だったけ
れど、次第に話をするようになり、楢崎は寺島のことが気に
なるように。しかも何故か、楢崎にキスされてしまって・・・。

面白かったですv多少タイプに違いはあれど、あくまで普通
の男子高校生同士が、お互いを探りつつじんわりと惹かれあ
っていく様子が丁寧に描かれていて、地味なんだけどワクワク
しました。
しかも寺島は、こんなんだけどちゃんとサボらずに来てるし
本も読んでるし、何か可愛いヤンキーじゃんと思ったら、途中
で、最初から楢崎のことが気になってたというのが判ることで、
益々可愛さがアップしてしまったという。スレてるようだけ
どピュアで、楢崎のマイペースっぷりに振り回されてる感じ
が微笑ましいですね。最初は「楢崎が攻だな」という空気で、
どんどん「寺島が受だな」という空気になっていったなと。
まぁどっちにしろ、寺島が受なんですけどw
そういう、ローテンションな二人の中に微かに芽生える熱が
何かいい塩梅で描かれていたと思います。

最後まで致してないのは賛否両論ありそうですがw、個人的
にはもう少し四苦八苦してればいいよ!という感じでアリな
パターンでした。
ファーストコミックス「スロースターター」といい勝負です
よね。いや、上回ったかな? 面白かったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







カラフルライン/市川けい 【Citron】



〔2014/3/22〕


★★★☆☆

翔祐は親友である恋多き男・知生の失恋の慰め役。いつもの
ように酒に付き合って愚痴を聞いていたある日。話を聞いて
くれる翔祐に「あいしてるよ〜」と軽口を叩く知生に対して
「あの女とどっちがだよ」と思わず本音を漏らす翔祐。選べ
ないと泣き出す知生に思わず心が動いてキスをしてしまった
が・・・!恋多き天然泣き虫優男と恋にネガティブなフツーの男
が 友達じゃなくなった日!

3冊目のコミックスで、1冊丸ごと同カップルの話。
大学からの友人で恋多き男・知生が、女の子に振られる度に
慰めてきた、知生のことを恋愛という意味で好きな翔祐が、
うっかり本人に気持ちを伝えてしまい、知生も好きだと言って
くれたけれど、普段の次々女の子と別れてはくっつく知生を知
っているだけに、信じることができなくて・・・。

というわけで、明るい知生とネガティブな翔祐という既に両想
いの大学生同士がうだうだしちゃっている話。
翔祐のうじうじに、段々イライラしてきますねw とりあえず
付き合ってみれば良いでしょうに不安しかないとか。知生が
好きでしょうがないのに、Hのことは考えてなかったというの
もピュアっちゃピュアなんでしょうが、何か健全過ぎて変な感
じでした。

まぁでも個人的に普段は、こういうグルグルな話はあんまり好
きでは無い方なんですが、これは二人のバランスがちょうど良
くて(知生が翔祐の湿気を取る除湿剤みたいw)、自分の苦手
とする女の子キャラの出張り具合もほどほどで読みやすかった
です。
できればもうちょいテンポアップして、くっついてからの姿も
しっかり見たかったところですが、こののっぺり具合がこの作
家さんの持ち味でもあるのかなという感じはしました。むしろ
ここまでよく引っ張れるな〜と感心さえw

今のところ自分的には、スロースターター>>>>>これ>>
こっち向いて、といった好き度です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







こっち向いて笑って/市川けい 【CITRON】


〔2013/4/1〕


★★★☆☆

告白からはじまり、ゆっくり心が近づく恋。せつなさ最
強の市川けいのセカンドコミックス!
居酒屋でバイトする浅野は、特に親しくもなかった無愛
想なイケメン・筧に「あんたのこと好きなんですよ」と
告白され人知れずパニックに。しかし、それからも拍子
抜けするほど態度の変わらない筧。意識し始めたのは浅
野の方で・・・。

居酒屋でバイトをしている浅野はある日、普段から無愛
想であまり話したことのないイケメン同僚・筧に好きだ
と告白されたことから気になるように。しかし自分のこ
とを好きなはずの筧は、一向に打ち解けようとはしなく
て・・・。
というわけで、さっさと告白してキモいと言われ振られ
て諦めようと思っていた筧だったけど、思いのほか浅野
がちゃんと考えちゃってくれてるもんだから、モヤモヤ
が募っていっちゃう・・・というような、ノンケの若者同
士の話でした。
前回のデビューコミックス『スロースターター』が初々
しい内容ですごく好みだったので楽しみにしていた作家
さんです。正直今回は、★2寄りの3という満足度。

いやいやしかし、面白くなかったというわけではないん
です。ん、解ってるんです、自分的敗因は。・・・筧のキャ
ラが好みじゃなかった・・・これに尽きるでしょうね。
多分この、どこか初期ヤマシタトモコさん的な香りのす
る、好きな人に「アンタうぜーんですけど!」みたいな
態度を取れちゃう素直になれない子が好きだという人は
ドはまりすると思うんです。
私は読んでいて、頑なで好かれたいという思いが一向に
伝わってこないとイライラしちゃう人なのでw ここは
もう、好みの問題なのでしょうがないかなと、こういう
タイプの作品に出会う度に思います。

ただ、あまり進展の無い中で、最終話で上手いことガーッ
と盛り上がった感じと、あ、やっぱ攻めちゃうんだ(笑)
という立場の確定への持って行き方、あと途中で視点が
入れ替わることでグダグダなやりとりを飽きさせないと
いう試みなどは好きでした。
作者さんも、この後が面白いんじゃね?と言っていますが、
私もくっついてからの方が断然楽しめる自信があります。
筧はこれからどう可愛くなっていくんだろうか・・・という。
描き下ろしの最後の1ページの、さり気に筧の頭に手をや
っている浅野に萌えっときたのでw、こういう姿をもっと
見てみたいところです。

キャラの性格の好みの問題はあれど、面白い作品を読ませ
くれそうというニオイはプンプンしました。今後も楽しみv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スロースターター/市川けい 【CITRON】


〔2012/3/1〕

★★★☆☆

引っ越して電車通学になったキヨ。途中から乗車してくる
他校の学生・イノ。毎日必ず同じ時間に顔を合わす2人は、
お互い、いつの間にか意識をするようになっていた。ある
日、寝過ごしているキヨを起こしてあげたイノ。それ以来、
少しずつ言葉を交わすようになり仲良くなる。不思議な距
離感に喜びと、初めての感情に戸惑いを感じるようになる
2人。

初めての作家さんということで、実は正直あまり期待せず
に読みはじめ、出だしはちょっと雰囲気漫画的な感じだっ
たので、これは大丈夫かな?とか思ってたんですが・・・
なんか良かったです!最初の間がむしろ、後になってジワ
ジワと効いてくる感じで。特にこれといった事件がある感
じでなく、本当に日常の些細な出来事の中でじんわりと芽
生えていく二人の想いが、とても正直で清清しくて、度々
胸がじんわ〜と熱くなるようないい味わいでした。二人と
も本当に可愛いv しかも友達からちょっとはみ出たくらい
で終わっているので、それが何か余計にスレてない感じで
悶えました。これはこれは、また次も楽しみな作家さんがv

3年になり野球部を引退したキヨは、家が引っ越したこと
で電車通学に。その電車で毎朝顔を合わせる他校の生徒・
イノのことが何となく気になっていたキヨだったが、ある
日寝過ごしてしまったところを起こしてもらったことから
話をするようになり、やがてイノに会うことが楽しみに。
そしてイノもまた、キヨに会えなかったときは不安になっ
たり・・・。

そんなわけで、お互い同じ電車に乗ってる人という認識程
度から、徐々に親しくなり、やがて特別な存在になってい
くという、本当にごく普通の男の子達のもじもじが微笑ま
しい、可愛らしい話でした。
まぁまたこの二人、お互い気遣いやさんというか、友達に
はなったもののまだどこか余所余所しい部分もあって、例
えばキヨが後輩指導のため朝練に参加するという時、いつ
もの電車に乗れないからイノに連絡・・・するかな?したら
おかしいかな?約束してるわけじゃないし・・・みたいに悩
んで結局連絡できなかったり、イノも暫くキヨが乗ってこ
なかったことで、自分何かやらかしちゃったかな?と悩ん
で、でもその状況を黙って耐えていたりと、その互いの奥
ゆかしさが何か良くってですね〜。ある意味少々ヘタレで
草食系な二人なんですが、その想いのひとつひとつが丁寧
に表情で描かれていたりするので、思わず応援せずにおら
れなくなる心境で。また決して極上手という絵柄では無い
んですが、いい笑顔をさせてくれたり、何かこう、掴みど
ころを心得ておられるなと。キヨの糸目な笑顔なんかたま
らんですよねv

最後のテンパった告白は、一緒に赤面してしまうような初
々しさだったし、もうとにかく全部の二人が可愛かったですv
話としては本当にシンプルなので、決してめちゃめちゃ面
白い!というわけではないんですが、地味に芯のあるブレ
のない作風でしっかりと気持ちが伝わってくる感じで、す
ごく読みやすかったです。早く、別の作品も読んでみたい!


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール