selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





オメルタ〜胡蝶ノ夢ノ果テ〜/立石涼


〔2012/2/10〕

★★★☆☆

東京湾岸・龍宮では大陸系マフィア「ドラゴンヘッド」と
シチリア系マフィア「キングシーザー」が熾烈な覇権争い
をしていた。親の仇を討つべく龍宮へやってきた遠野梓は、
一匹狼の殺し屋JJと出会う。キスさえ交わさない暴力的な
sexで心ごと体を支配されることもあったが・・・梓は受け
いれた。なぜならこの男こそが彼の標的だったから!

組織に属さないフリーの殺し屋JJに両親を殺された梓は、
仇を討つために外の世界から海外マフィアが取りしきって
いる街・龍宮へ。しかし非力な梓は未だ復讐を遂げること
ができず、JJの住処で一緒に暮らし機会を狙っている。だ
がある日、JJを欲しがる大陸系マフィア・ドラゴンヘッド
が、梓を使いJJを炙り出そうとして・・・。

BLゲームが原作でこのシリアスな表紙だったので、読まな
くてもいいのかな〜と結構迷っていたんですが、後ろ側の
帯に美麗な絵でエロチックな場面が描かれていたのを見て、
まぁ内容がわからなくてもエロをチラッと楽しめればいっ
かな〜と不純な動機で購入w しかしゲームの作品ではある
けれどオリジナルのストーリーということもあり、思った
以上にわかりやすい内容で、絵柄の力もあり結構グイグイ
と惹きこまれて読んでしまいました。

ただ、殺そうと思えばいつでもできそうな距離にいるのに
そうしなかった二人の、特に身体を好きなように弄ばれて
いる梓側の心理がどうなんだろう・・・と。非力だと言って
も、わざわざ敵の元で暮らすことってあるんだろうか・・・と
少し矛盾のようなスッキリとしないものがあったのは気に
なりました。どうしても説明的な戦闘シーンが多く描かれ
ているので、お互いに惹かれているという部分は伝わりに
くく、BLというスタンスで読むとちょっと物足りないかな
と思います。
しかし本当のことを言えずに梓を傍に置いておくために真
実を明かさなかった不器用な殺し屋と、チビっちゃくて何
か頑張ってる梓というキャラの組み合わせは面白く、ゲー
ムを知らなくても特に問題無く楽しく読めました。梓の猫
耳ヘアーは、普通に考えたらナシなんでしょうがw、梓の
キャラにあっていて何か可愛くて好きでした。
今度は是非、立石さんのオリジナルを読んでみたいですねv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール