selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





青春カノン/井上マサト 【KAREN】


〔2014/2/28〕

★★☆☆☆

高校時代から続けていた楽器を家の事情で諦め、つまらない
毎日を送っていた花田。気まぐれに出席した吹奏楽部の同窓
会で再会した橋崎は、硬派だった高校時代からは考えられな
いような派手なスーツ姿で・・・。今の自分をどうしても好きに
なれない花田は酔って思わず橋崎に八つ当たりをしてしまう
が、橋崎に強引に唇を奪われたうえ、「ずっと花ちゃんが好き
だった」と告げられて・・・?!ホストなワンコ攻×コミュ障ぎ
み受が繰り広げるオトナの青春ラブ他、吹奏楽部を舞台に高校
生同士の甘酸っぱい恋を描いた「ゆううつトランペット」も
収録!

5冊目のコミックスで、表題作は全3話。
実家のパン工場を継いだため音楽の道を諦めた花田が、高校
の吹奏楽部の同窓会で同級生・橋崎に再会。好きだと言われ、
エロいことをされてしまって・・・という話。

うん〜。何か色々唐突でどうなんでしょう。二人が楽器をし
ていたこと、橋崎がホストなことなど、ぶっちゃけあまり関
係ないなと思ってしまうほど色んな設定になってるんですが、
どれも深くは掘り下げられておらず、いつのまにか一緒に住
んでるし、でもホストは辞める気ないみたいだし、Hへも
サクッと進んじゃっているし、読んでいて置いてけぼり感を
感じることが多かったです。
卑屈な受に反して攻が明るく、すごく受を好きなのが見える
のはいいなと思うんですが、何かこう全体的にまとまりがな
く、自分の好みではなかったです。

『ゆううつトランペット』(前後編)は、内申のために吹奏
楽部でトランペットを吹いている優等生ぶった高良が、同じ
ペットの甲斐に一緒に文化祭で吹いて欲しいとお願いされる
も、これ以上部活に時間を割くつもりはなく断っているうち
に、つい地が出てしまって・・・という話。
表題作よりはまとまっているかなと思いますが、無駄に青春
くさくてちょっと苦手な感じでした。

初心者の方には良いような気もしなくもないですが。自分と
しては、もう少し話運びが丁寧だといいのになという感じです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







思いこみは恋のはじまり/井上マサト 【KAREN】


〔2013/6/29〕


★★☆☆☆

高校生の藤は思いこみの激しい性格。バイト先の店長への勘
違いの告白が見事空振りに終わった夜、お節介なリーマン・
志水と出会う。藤を自殺志願少年と間違えて優しく世話を焼
いてくる志水に「もしかしてコイツ、俺を好きなんじゃ・・・?」
とまたしても思いこむけれど・・・!?
藤のバイト先の変態店長の恋の顛末を描いたスピンオフも同
時収録!

4冊目のコミックスで、表題作は2話。
バイト先で賄いを食べている姿を店長に熱く見つめられ、こ
れは自分のことを好きなんだと確信し、付き合ってもいいで
すよと格好つけて言ったものの、店長はただ、人が食べてい
るのを見るのが好きなだけでそんな気は全く無く、あっさり
フラれてしまった高校生の藤。そんな藤が、お節介なリーマ
ン・志水と出会い親切にされるうちに、またこの人は自分を
好きなのだと勘違いして・・・という、オバカさんな少年の話
でした。まぁ、ギャグなんでしょうが、いちいち死のうとす
るのは苦手だなと。あと勘違いじゃないのに、勘違いすんな
みたいな、優しさの見えない攻にも少々イラッと。手を繋ぐ
ところは好きでした。

『変態性欲レストランへようこそ』(全3話)は、その藤が
間違って告白した店長の話。人が食べている姿に快感を感じ
る店長が、お客のイケメンリーマンに今までに無い性的欲求
を覚え、彼が帰った後に思わず一人で致していたところ、忘
れ物をして戻ってきた彼に、その姿を見られてしまい・・・と
いう、変態×変態みたいな話でした。
何か、初対面の男にいきなりあれこれしちゃうリーマンにも、
店の中で一人で致しちゃう店長にも、ツッコミどころしかな
かなくて、web配信のようなので、解りやすくエロなのかな
とは思いますが、自分の好みではなかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







フォトジェニック☆スーパースター/井上マサト 【KAREN】


〔2012/12/27〕


★★☆☆☆

失業し、美大の恩師の元で助手をすることになった美作
は、母校に戻った初日、突然わけのわからない理由で美
形の学生に押し倒される。そうして出会ったのが、「人
の体が作り出す隙間が好き」という、天才肌の変態大学
生・咲だった。自由気ままで突拍子もない咲の言動に振
り回されつつ、どんなに邪険にしても変わらない、カメ
ラ越しに向けられる咲の真っ直ぐで熱い眼差しに、美作
は・・・。ふたりのラブラブエッチな描き下ろし16Pも収録v

超ハイスピードで読み終えてしまいましたw
変態チックなキャラということで序盤は面白そうだと思
っていたんですが、特にこれといった掘り下げもなく、
サラ〜ッと流れていった印象でした。3話あるけれど、
内容的には1話分程度かなという感じで。

というわけで表題作は、人の体の隙間に創作意欲が湧く
という写真科の変な子・咲に好かれてしまった美作が、
戸惑いながらも、その咲の自分の好きなものへの貫き方
みたいなものに刺激を受けて、プレッシャーから行き詰
っていた仕事に対する迷いを断ち切っていくというよう
な話。
嫌いというわけではないです。ただ、あっさりに加えて、
写真を撮り合う場面の青春テイストや、咲が急に美作を
意識してしまい逃げ回っているところなど、いかにもな
演出があまり好きじゃなかったというか、ムズッとする
感じがしてしまい苦手だったかな〜という感じです。

短編『恋人ごっこ』は、10年前に亡くなった妻の連れ子
・涼に1ヶ月前に告白されてしまった小説家の春生が、
返事を返せずにいたが・・・という、デビューコミックス
『そして、きみを好きになる』に収録の『家族ごっこ』の
続編。これは現在の話だけでなく、もう少し二人で過ご
してきた時間まで見られると、もっと面白いのかもしれ
ないですね。ロマンチックなオチは嫌いじゃないです。
が、続きは無いんかい!というw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ピローdeメロウな日々/井上マサト 【Daito】


〔2012/5/25〕

★★★☆☆

坂崎虎王(とらお)が大事にしていたウサギの抱き枕「ラクマく
ん」をうっかり捨ててしまったことから、代わりの「抱き枕」を
することになってしまった楽間彬。とてつもない美形だけど超世
間知らずな虎王に振り回されながらも、無邪気な笑顔から目が離
せなくなっていって・・・。正反対なふたりがゆっくり育む、スロー
&ピローな恋vオーバー150万PVの人気ケータイBL小説のコミカ
ライズを、描き下ろし後日談も収録してコミックス化!

さわうみさんという方のケータイ小説のコミカライズ。
住んでいるアパートが老朽化で間もなく取り壊しとなってしまう、
貧乏な引越し屋社員・楽間が、財閥の一人娘と離婚することにな
り屋敷から高級マンションへ引っ越すことになった虎王の荷物を
まとめる際、誤って彼の母親の形見である抱き枕「ラクマくん」
を捨ててしまったことから、お詫びに抱き枕の代わりをすること
になり、虎王との同居が始まって・・・という話。

虎王がとっても天然で可愛かったです。しかし普通の感覚ではと
ても男の体を抱き枕にしようなんて思いませんよねw
あと、財閥の娘と結婚してはいたものの、それまでは母親と暮ら
してきたわけですし、何か宿直をするような仕事もしていたよう
なので、ゆでたまごの茹で方はわからなくても食べ方はわかるだ
ろう・・・とか、ついついツッコんでしまう部分もあったんですが、
結局可愛いからいいかな〜という気持ちになっちゃう、そういう
癒し系の話でした。

楽間も最初は何で俺が!?と思っていたのが、天然で健気な虎王
のことを徐々に可愛く思えていく姿が自然でちょっとオバカっぽ
くて、いいキャラでした。決してめちゃウマという絵では無いと
思うんですが、それが逆にぎこちないながらも関係を進めていく
二人の姿に合っていて、気取った感じが無くて良かったんじゃな
いかなと。

受攻は、原作者さんの中では自然な流れだったのかもしれないで
すが、読んでいる方としては違和感この上なかったので、素直に
虎王受が良かったんじゃないかな〜という気が。というか、こん
な虎王は生々しくてあまり見たくなかったかもw
まぁ小説を読んでなくてもま〜ったく問題無く、普通に楽しかっ
たですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







そして、きみを好きになる/井上マサト 【KAREN】


〔2011/12/28〕

★★☆☆☆

「あんたに興奮して抱きたいくらい、あんたが好きなん
だ」。最愛の妻を亡くして10年。義理の息子・涼から衝
撃の告白を受けた春生。血の繋がりはないけれど、ふた
りで助け合いながら、平穏でそれなりに幸せな生活を送
ってきたはずだったのに・・・・・・。今のままでいい、何も
変えたくないし壊したくない。でもそれじゃあ恋ははじ
まらない・・・。義父と息子のとまどい揺れる想いを繊細に
描く「家族ごっこ」他、甘く切ないセンシティヴ・ラブ
ストーリー集。

全5作品収録。
あらすじの話は『家族ごっこ』で、10年前に妻を亡くし
連れ子の涼を引き取り、二人で暮らしてきた春生が、涼
に本気の告白をされて戸惑いながらも・・・という話。
面白くないわけでは無かったんですが、どこかで見たこ
とのあるような内容で目新しさが無かったのと、やはり
短編なので義父が落ちるのが早すぎる感じがあり、あま
りイイと思える感じではなかったです。

『スノードロップコード』は、3年前から付き合い同棲
していた恋人に浮気され、別れて荷物も全て処分した恭
一が、飲みにいったバーで住むところが無いと言ってい
た明日香を拾ってきてしまい・・・という話。

『本棚の間のご主人様』は、友人・誠吾に告白し、付き
合ってもらえることになった楓。しかし誠吾は相変わら
ずクールで、楓は恋人らしいことがしたいのに・・・とい
う高校生カップルの話。蓋を開けてみれば誠吾もただの
高校生だったわけでw ありがちな話ですが、微笑ましく
て悪くなかったです。

『フリルボーイ』は、昔から女顔のためイジメられてい
て、小学生の頃、友人だと思っていた隼人が助けてくれ
なかったことから、友達を作らないことにした幸成だっ
たけど、転校していった隼人が高校で地元に戻ってきて、
幸成に懐くようになり・・・という話。

『同じクラスのタテノくん』は、クラスメイトから経験
豊富なモテ男だと思われていて、本人もそれを認めてい
る庄司。実は童貞で、クラスのガリ勉・立野と同じく童
貞だしと思っていたら、その立野が放課後の教室で、男
子とキスしている場面に遭遇。おちょくられ、ガリ勉の
くせに生意気だと、落として振ってやろうと決めた庄司
だったけど・・・という話。

どの話も、わかりやすくて読みやすいんですが、何かこ
れといったインパクトがなくて、読んだ端から忘れてし
まうような感じだったかな〜と。決して面白くないわけ
では無いですが、何かちょっと定番過ぎて満足度低めで
した。終始真面目な空気だったので、もう少し笑いなど
もあるといいのかもしれないですね。次、どんな風にく
るのか楽しみにしてます。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール