selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





声はして涙は見えぬ濡れ烏/ウノハナ 【KAREN】

〔2014/8/29〕

★★★☆☆

会沢征志が最近気になっているのは、超絶クールで色っぽい
美形の、お隣さんかつ同じ大学に通う烏生田凛。彼となんと
か仲良くなろうとしていたある日、ゲイだと知られた上、
「不用意に近づくな」とキスをされたことで凛への恋情に気
付く会沢。「セフレでもいいから」と、凜を激しく抱いて・・・。
セフレからかけがえのない存在へ、変化していくふたりの関
係は・・・。夏の盛りの古都で繰り広げられる、甘く切なく激し
い大人の恋。

約一年前に発売された『ハイブリッド・スターダスト』のス
ピンオフですが、そちらを読んでなくてもあまり問題は無い
と思います。ちなみに私は、巻末の描き下ろしを読むまで気
付かなかった口ですw

アパートで独り暮らしをする大学生・会沢が、隣の一軒家に
住む、同じ大学の3歳年上の院生・凛のことが気になってい
て、嫌がられながらも付きまとううちに・・・という話。

二人の恋の話だけでなく、凛が実は大きな会社を営む久喜宮
家の婚外子で、大好きだった父が自分と母親を捨てて久喜宮
に戻ったことを恨みながら、でも父亡き後、たった一人で頑
張っている腹違いの弟・聖人への情から久喜宮に行くことを
決意するという話にもなっていたので、なかなか読みごたえ
があって面白かったです。
結構トトトンと進んじゃうし、2年半も音沙汰なしで上手く
いくという若干BLファンタジーな感じですが、邪魔者が出て
こないこともありポイントがはっきりと判りやすく、雰囲気
もあって良かったと思います。

全体的に受の話に終始していたので、ちょっと攻のインパク
トが弱いかなという感じはしましたが、ヘラヘラしながらも
受に食らいついていく芯の強さが魅力的で面白いキャラでした。
前のを読んで確認してみたくなりました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







俺とおまえが不埒な理由/ウノハナ 【B's-LOVEY】


〔2013/2/15〕


★★★☆☆

大手飲料メーカーの生産部に勤める狩野は、マーケティン
グ部の脇田と犬猿の仲だった。ある日、大好きなロックバ
ンド「エアローゼス」のコンサートの帰りに立ち寄ったカ
ラオケボックスで、エアローゼスの歌を超絶上手く歌う人
物を発見する。よく見るとそれはなんと、あの脇田だった!
彼もエアローゼスを好きだと知った狩野は、彼と打ち解け
るようになり・・・・・・!?

3冊目のコミックスで、『俺とおまえが不埒な理由』とい
うタイトルは最後に収録の描き下ろしの名前で、実際は『
アフター5☆ショウタイム』という名前で、計4話でした。
表紙とタイトルで、普通のリーマンBLだろうとそんなに期
待せずに読み始めたんですが、良い感じにバカバカしく、
ノリの良いラブコメでした。こういう、いい大人なのにし
ょうもないことで弾けちゃう、男特有のアホさが見られる
話は大好きですv

飲料メーカーで商品を開発する部署にいる狩野とマーケテ
ィング担当の脇田は、仕事の関係上、犬猿の仲。ある日、
大好きなロックバンド「エアローゼス」のコンサートに仕
事帰りに一人で行き、盛り上がってカラオケボックスに立
ち寄った狩野は、そこで驚くほど上手くエアローゼスを歌
いこなしている人を見つけてしまうが、その人は何と、同
じくコンサート帰りに一人でカラオケに来ていた脇田だっ
た。そのあまりのカッコ良さとエアローゼス愛に、狩野は
いつもは無愛想で嫌な奴だと思っていた脇田への認識を変
えていく。それどころか、いつもは決して見ることのない
脇田の笑顔を見るうちに可愛くさえ思えてきてしまった狩
野は、思わずキスをしてしまい・・・。

というわけで、今まで仲の悪かった二人が、共通の趣味が
発覚したことで意気投合。一番の親友というところから
恋に・・・という話なので、土台は割とベーシックですね。
しかし、普段はクールな脇田が、マイクを握る度に見事に
変貌するのが毎回笑えたり、会えなくて気まずくなっても
関係を修復させようと努力する狩野も可愛いヤツだったり
と、読んでいて自然と、ガンバレ〜という気持ちになれる
微笑ましい二人で面白かったです。序盤、ギャンギャンし
過ぎていたら苦手かも・・・と思ったんですが、あっという
間に狩野が脇田のことを認めちゃったことで、自分的には
非常に読みやすくなって良かったです。テンポも良くて、
サクサクッと楽しめました。
仕事も絡んでいるのでそこまでド甘では無いですが、気持
ち的にはしっかりバカップルですよねw うん、お幸せに〜v

(2013/03/03)


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







おまえの答えは聞いてねえ!/ウノハナ 【BBC】


〔2014/2/10〕


★★★☆☆

尊敬する先輩を負かしたアイツ。一匹狼でロクなウワサを聞
かないフザけた男・戸頭の【人質】となった、俺。毎日連れ
まわされ、なぜかオムライスを作れと命令される!しかもい
きなり押し倒されて噛みつくようなキスをされ、「変態野郎
の思う通りになるもんか!!」と俺は必死に逆らうが、ムシ
できない戸頭の魅力と孤独を感じて・・・!?
喧嘩上等ヤンキー学園ラブバトル★

先輩・高介さんが、同じ学校のヤバイ噂だらけの一匹狼・戸
頭に負けたことから、人質として戸頭の傍にいることになっ
た陣場が、エロいことをされたりして戸惑いながらも、次第
に戸頭に惹かれていくというような話。

5冊目のコミックス。
割と評判が良い方なのかなと思いますが、個人的には正直、
ピンとこなかったな・・・という感じです。まず最初に、人質に
なるシステムが解らないw

戸頭は最初からジンバを狙っていたというわけでは無く、高
介に忠実なジンバに意地悪するつもりで人質を提案したけど、
一緒にいるうちにイジりたくなって、それがエスカレートし
ていくという感じですね。
そのイジり自体は普通に面白いかなと思ったんですが、それ
が長いこと続いていくだけなので、何だかダラダラとした印象
だったかなと。どうせならさっさと恋愛に発展して、後半は甘
い話だったりしたらもう少し好みだったかもしれないです。

あと、基本ヤンキーは好きなはずなんですが、普通に恵まれて
暮らしているのに理由なく喧嘩してるだけの今時ヤンキーは
あんま好みじゃないんだなと気付きましたw やっぱヤンキー
は、貧乏とか苦労性とか、裏で頑張っててダサいのが萌えるw
そういう意味でも、何か色々バックグラウンドがありそうな高
介が一番気になるキャラだったかもしれないです。

ちょいちょい手を出しながら進むということで、直ぐにHをす
る展開になるわけでは無かったので、先が気になるという引き
の強さとしては満足でした。途中何度か、読み飛ばしたか?と
いう感覚もありましたが、概ねサラサラと読めたので読み難さ
など大きく不満は無いんですが、もう少し何か内容が欲しかっ
たかなという物足りなさがありました。
この、強気だけど可愛らしい受がどんぴしゃハマる人は、もう
少し楽しめるのかもしれないですね。

あ、すっかり忘れていたドリアンが、おまけマンガで登場した
のにはウケましたw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ホームタウンブルーバック/ウノハナ 【gateau】


〔2013/9/14〕


★★★☆☆

幼馴染の穂(みのる)のことがずっと好きだった勇十(ゆうと)。
地元で高校教師をしながら、穂が発足した田舎町の青年団に所
属している。今までと変わらずそばにいられたら十分だと思っ
ていたのに、恋心はついに溢れて・・・。初めて感じる距離、こわ
ばる心、むせび泣く夜。ぎこちなく始まった大人二人の初恋を
お届けします。

4冊目のコミックスは、丸ごと同カップルの話。
田舎町である地元で高校の体育教師をしている勇十は、幼馴染
3人と一緒に青年団として活動している。その中で、家が二軒先
で子供の頃からずっと一緒に育ってきた、消防士・穂のことを密
かに想い続けてきた勇十は、そのことを穂に告げるつもりは無か
ったのだが、ふとしたことからバレてしまったことから、潔く告
白するが・・・。

というわけで、田舎町を舞台に、26歳の幼馴染2人がじんわり
と気持ちを育てていくという良い意味で定番な話でした。
まぁ設定的には、よく見かける感じかなとは思うんですが、心の
動きが丁寧に描かれていて面白かったです。特に穂が、恋愛とし
てでなく、普通に人間として勇十のことを大好きなんだな、離れ
たくは無いんだよねというのが、度々彼が流す涙に表されていて、
気付いたら結構ウルッとさせられてしまってました。
5話の、穂に泣きすぎだど〜と言いながら自分も涙ぐんでる勇十
にもキュンと。

ただ、追いつくまで云々と言っていたのに、6話では普通にお付
き合いが始まっていたので、あれ?となったのは自分だけですか?w
初出を見ると5話までが雑誌掲載で6話は描き下ろしなので、多
分あの5話の告白シーンが一応ラストで、6話はおまけの後日談
という形なのでしょうね。個人的には、その間の2ヶ月もちゃん
と読みたかったな〜と。
そんで何でか最後まで致せてないし。ここまで来たらやりましょ
うよw

他の幼馴染・耕生と千春も個性的ないいキャラだったし、ゆるキ
ャラの着ぐるみで脱力感があったり、コスモス畑でロマンチック
な感じもあり、と田舎で頑張る青年達の姿を微笑ましい気持ちで
楽しめる作品でした。
うん面白かったんだけど、やっぱ、5話の後に1話足りてないと思うw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。





↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ハイブリッド・スターダスト/ウノハナ 【KAREN】


〔2013/7/29〕


★★★☆☆

「おっさん、死ぬくらいならオレのこと抱いてよ」
借金まみれで世を儚む中年男・八京大蔵の前に現れた美貌の青年
・聖人。「とりあえず俺について来ない?」と差し出された手を
取った大蔵だったが、連れ込まれた先は大豪邸、おまけに聖人は
超有名財閥の跡継ぎだった!その上、「借金を肩代わりしてあげ
る代わりに、オレがヤりたい時に相手して?」と、有無を言わさ
ず乗っかられて・・・!?
人生崖っぷちのおっさん×ビッチなワガママ御曹司のエロス&愛
のステップアップ・ラブストーリーv

三度も事業に失敗し、借金取りに追われることに疲れた38歳のお
っさん・八京が公園で凍死しようとしていたところ、聖人という
青年に声を掛けられ、ついていくことに。言われるがままに風呂
に入り乗っかられ、致してしまった八京だったけど、実はこの聖
人は大財閥の跡継ぎの18歳で、借金の肩代わりと引き換えに、H
の相手をすることになってしまい・・・。

というわけで、人が良すぎて人生崖っぷちのおっさんが、ビッチ
な若者に生きるチャンスを与えられ、ビジネスライクに関係を重
ねていくうちに、お互いに・・・という話。
公園でパンイチで寝ている汚れたおじさんを気に入って拾うとい
うBLファンタジーから始まったので、どうかな〜と思っていたん
ですが、意外にそんなに現実離れした話ではなく、テンポ良く読
めて楽しかったです。個人的には、おっさんが結構天然人たらし
っぽい設定だったのが、もう少し生きても良かったのかなという
感じも。

までも、シリアスな土台の割には重くなり過ぎず、ビッチの割に
はそれだけじゃない感じでと、ちょうど良いバランスだったと思
います。過去2冊は少し堅いイメージがあったと思うんですが、
今回はトトトンと読めて、結構好きなノリでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







みひつのこい/ウノハナ 【gateau】


〔2012/3/15〕

★★★☆☆

己の正義を信じ、弁護士を目指す遠藤。そんな遠藤にいつも
絡んでくる男、城守。自分とは違う自由で大胆な生き方の城
守に、遠藤は例えようのない焦燥感を抱く。そしてそれとは
裏腹に疼き始める、かつてない感情・・・
弁護士を目指す天才と秀才のエリートたちが織り成す、ドラ
マティカルラブ

表題作は全3話。3年で司法試験に一発合格した天才肌の
城守と、努力家タイプの遠藤という、優秀な者だけが集まる
法科研究室に所属する二人の話。
ん〜。ライバルの話としては普通に面白いかなと思いますが、
どっちも頭がいいからか可愛げが無くて、自分的には萌え的
なものは感じなかったです。ラブの部分が衝動的なキスとか
で表現されているせいもあるのかな。何かこう、その関係が
ラブに変わっていく感じにあまりリアリティが無いというか。
城守が復讐のために・・・という話としてはとても面白かったの
で、ライバルとか頭がいい子同士という世界観が好きな人に
はいいのかもしれないですね。私はもう少しユルい方が好き
かな。

『願いましては!』(全2話)は、子供の頃父親が姿を消し、
銀行員になった今では母親を養うためもあり資格を取りまく
っている良貴と、小学生の時、そろばん塾で一緒になってか
らの親友で師匠については海外を飛び回っている能天気なフ
リーの動物カメラマン・モモという、正反対の性格の二人の
話。これは深刻になっちゃう良貴と、パ〜ッとしてるモモと
いうキャラも面白く、いい甘さもあって好きでした〜v クサ
イモモが本当にクサそうw

『眼鏡等着用ノススメ』は、眼鏡のリーマン・武藤と、大学
の後輩で4年付き合っている心配性の恋人・大樹。
ちょっとサクッと終わってしまったので、もう少し読みたか
ったですね。

そういうわけで、表題作より他の2作品の方が好みでした。
やっぱ片方がアホとかって落ち着きますw
全体的にまとまりがいいので読みやすいですが、ちょっとテ
ンションが上がりきるところまでいかないうちに終わっちゃ
う感じで、あっさりしていたかなと。まぁでもまだ2冊目で
すしね。次も楽しみにしてます。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







三度目の正直/ウノハナ 【Canna】


〔2011/12/27〕


★★★☆☆

クラスが同じになった高校二年から、佐野陵平は超方向
音痴の笹間荘人のナビゲーションにさせられてしまう。
彼はデート中でも迷えば平気で佐野を呼び出し、頼り、
それは社会人となった今でもかわっていなかった。そん
な彼が心配で「しっかりした奥さんをもらえ」と助言す
るが、笹間を怒らせ、ケンカになってしまう。佐野を頼
らなくなった笹間に、無神経なことを言ったと謝ろうと
すると、彼は・・・。

あらすじの表題作は、方向音痴で恋愛方面でもおかしな
方向に行きがちの荘人の面倒を10年見てきた陵平が、
思いがけず荘人に告白されて、それに応える・・・という
とてもベーシックな話でした。何か恐らく、表情や間を
大事にされているんだと思うんですが、自分的にはそれ
がちょっと全体を薄味にしているようで、展開も先が読
めてしまう感じで物足りなかったです。今まで友人とし
てしか見ていなかったのに、陵平がすんなり抱けてしま
うのもどこか不思議な感じで、やや気持ちの説明不足を
感じてしまったので、もう少し密度や遊びの部分など、
クセが強くても良かったんじゃないかな〜と思いました。

そして『四度目の帰り道』はその一週間後。荘人に避け
られてしまっている陵平が、今度はがっつり自分の方か
ら動くという話。これも何かちょっとありがちだったか
な。でも駆けつける場面はキュンとしました。この表題
シリーズは、折角の腐れ縁な二人だったので、方向音痴
というだけでなく間に彼らのこれまでのエピソードや想
いがもっと見られると良かったのかもしれないですね。

『恋するSサイズ』は、陸上部の先輩で身長低めの英二
と、後輩で高身長の伊織という、身長30cm差カップル。
体格差Hは面白かったです。話は至ってベーシック。

『臥待月』は古代?の主従の話。関係性は好きですが、
話としてはこれといったポイントが・・・

『幕の内ラプソディー』は、祖父の古本屋が好きで継い
だ薫と、その古い家の2階に住んでいて、小劇団で脚本
をやっている海老沢という話。設定は好きだし穏やかな
いい話だと思うんですが、これもいまいちインパクトが・・・

初コミックスの作家さんで、お二人で描かれているとい
うことです。
全体的に、絵柄は好きですし雰囲気はあると思うんです
が、これはという話が無くどれもとりとめも無い感じか
なと思ってしまいました。もうちょっとハジけたバージ
ョンを是非読んでみたいところです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール