selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





生涯の恋人/オコノミツ 【F-book】


〔2011/12/16〕

★★★☆☆

美容師の林原は、下の階のテナントで働くインテリア
店員・橘と恋人同士・・・・・・のはず。大好きオーラを放
つ林原だが、仕事第一な橘の姿を見ていると肝心の一
歩が踏み出せない・・・・・・。いっこうに進まない二人の
関係はどうなっちゃうの!?
他、借金取りが女装青年に恋をする・・・?チンピラ×美
男の裏社会ラブ!林原が働く美容院の店長・相模の大
人のほろ苦い恋や、双子兄弟、リーマン物も含む全6編。

あらすじの話は『生涯の恋人〜失くした言葉〜』。
階下のインテリアショップで働く橘さんを好きになり
猛アタックの末、数ヶ月前から恋人同士になれた美容
師の林原。何とかもっと近付きたいと思ってはいるが、
家具が大好きで仕事優先の橘に中々踏み込むことがで
きず不安は募るばかり。しかし実は橘も・・・。
う〜ん。普通ですね。ちょっといい感じの絵柄だった
ので期待していたんですが、あまり波の無いどこかで
見たことのあるような話でした。嫌いではないですが、
正直物足りないかな〜と。

『生涯の恋人〜ハッピーエンドを君に〜』(前後編)
は林原の店の店長・相模の話。高校時代に恐らくお互
い好きだったけれど、想いを告げ合うことなく離れた
後輩・信と偶然再会した相模。信に再び惹かれるけれ
ど、もうすぐ結婚するという信の幸せを願い・・・という、
最後がちょっと悲しい感じの話でした。雰囲気があっ
て面白かったです。が、個人的にはもう少し何かが欲
しいような。最後もご都合主義のハピエンだと尚好き
だったと思います。

『ミラー』は、双子の弟・歩のことが大好きで気にな
ってしまう兄・望。ある日友人・浦沢に告白され付き
合うことにした望だったけど・・・という、何か双子が
ごたごたしている話。こういう雰囲気BLが好きな人に
は宜しいかと思いますが、自分的にはもや〜っとした
感じでした。

『十日で五割の恋人』は、借金取りのヤスがいつも交
差点で見かけていたキリリとした美人が、実は取立て
先のバーで女装して店を切り盛りしているナツだった
・・・という話。これはちょっと笑える感じと切ない感じ
のバランスが上手く不思議な魅力があって、この本の
中で一番好きでした。

『マイネイムイズブルー』は、8年前の高校時代、好
きだった人に想いを告げられず、今も臆病なままのゲ
イの尾白が、会社の先輩・須田に救われるという話。
これも結構好きな感じでした。

全体的に、ちょっとメランコリックな雰囲気BLな感じ
なので、パッキリした話が好きな自分の好みど真ん中
とはいきませんでしたが、こういう繊細な話が好きな
人は多そうなので、恐らく世間的には割と評判が良い
かもしれないですね。イイと思うところも多いけれど、
間で見せることを重視しているあまり間延びしている
と感じる部分もあり。その辺は主観だとは思いますが。
まだこれから面白いものを見せてくれそうな、そうい
うニオイは感じました。個性は素敵です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール